ストラングルホールドのレビューを書く

ストラングルホールド レビュー

ストラングルホールド
発売元 サクセスオフィシャルサイト
発売日 2008/05/22
価格 7,329(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 17才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 本作は映画監督ジョン・ウーが監修を務めたハードボイルド・アクションゲームです。主演には世界的俳優のチョウ・ユンファを起用。スローモーション効果などを組み込んだガンアクションが、最新鋭の美麗なグラフィックとの相乗効果で楽しめます。(Xbox.comより)
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B0015L59VI&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-12-16T09%3A29%3A21Z&Signature=sw9dazWBooThShc8N3lpV6cjfUTzKaUWvYIxsJ7Cblk%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

ストラングルホールド評価ランク
総合ポイント
58
レビュー数
12

スコアチャート ストラングルホールドレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
8.3%
30-39
16.7%
40-49
33.3%
50-59
25%
60-69
8.3%
70-79
8.3%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
41.7%
【標準偏差】
13.13

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
2pt 2pt 2pt 2pt 2pt 2pt 1pt
総合点
40pt

GOOD!

◆良い点

・リロード不要
このゲームにはリロード(再装填)という概念がなく、とにかく撃ちまくれる。
落ちている同じ種類の武器に触れれば、一瞬で装填される。(弾切れはある)

・あらゆるオブジェクトを破壊できる
無数の弾丸が飛び交うこのゲームにおいて、壺や窓ガラス、柱のタイルに至るまで、
あらゆるオブジェクトが細かく壊れる仕様は非常に効果的。
このおかげで、単に銃を乱射するだけでも、かなりの爽快感が得られる。

・テキーラタイム
「テキーラタイム」を発動すると、周囲がスローモーションとなり、的確な射撃が可能となる。
このシステムを使いこなせるかどうかで、ゲームの難易度、面白さが、かなり違ってくる。
映画マトリックスのように、スタイリッシュな射撃を自分できめられるのは快感。

・テキーラボム
ゲージを消費することで発動できるスキル。
全4種の中で、特にバラージとスピンアタックが爽快。

バラージは、時間内、リロード不要弾無限&高速連射&テキーラタイム&無敵
というかなりご機嫌な必殺技。発動時のチョウ・ユンファ(主演俳優)の渋い表情にも注目。

スピンアタックは、全周囲に銃撃を行い、周辺全ての敵を倒す必殺技。
チョウ・ユンファ(主演俳優)が乱射するとき、白い鳩が舞う演出が印象的。

BAD/REQUEST

◆悪い点

・グラフィック、音楽
3000万ドル(約36億円)をかけて制作され、映像、音楽、システム、いずれも最高峰の
ゲームとのことだが(公式から)、実際、何処に36億円もかけたのか疑問に思う出来。
グラフィックは、Xbox360タイトルの中でも下の中くらい。音楽は、あったの?と思うレベル。

・スタンドオフがゲームテンポを悪くしている
「スタンドオフ」とは、複数の敵に囲まれた状態で、至近距離から放たれる弾丸をよけながら
敵を撃つミニゲーム。各ステージに幾つか用意されているのだが、これが意外とダルい。
ランボーの様な、弾丸を撃ち続けながら正面突破するのが本来このゲームの長所なのに、
このミニゲームで、あっさりやられ、急にテンポが悪くなったように感じ、イライラする。

・後半の敵の硬さ、ボスの非人間的硬さ
雑魚敵がわらわら登場するのは、最初から最後まで変わらないのだが、
後半、雑魚敵がやけに硬くなり、今までの(前半)爽快感が削がれる。
さらに、撃ち続けないといけないゲームなのに、打ち続けるとアサルトライフルや
サブマシンガンが異常に散弾し、命中精度がかなり落ち、敵の掃討が思うようにいかない。

ボスを硬くすることで、やりごたえを出すのは、この手のゲームでは常套手段。
しかし、いくらなんでも硬すぎる。ある突破方法を使えば、簡単に倒せるのだが、
それを使ってしまうと、攻略というより作業になってしまい、達成感はほぼ無い。
むしろそうやって倒してくれと、制作側に強いられるいるのかもしれない。

・武器の種類、所持できる弾倉が少ない
武器は、ハンドグレネードを除く、約6種類。お世辞でも多いとはいえない。
ランボープレイをする(撃ちまくる)ゲームなのに、持てる弾数が少ない。
一度に持てる武器も2種類といことも相まって、後半弾切れが多々あった。

・敵を見失いやすい
敵の数がとても多く、四方八方から狙われる。
それらに対処していると、さっきいた敵がいなくなっていて、振り返ると、
背後にいたということが多々。レーダーが無いので、敵の位置が掴みにくい。

・ルートが分かりづらい
一部オブジェクトを壊して、通路を作ったり、手すりを利用して登ったりするのだが、
これが分かりづらい。そこで、一時足止めをくらい、ウロウロと迷ったことも。

COMMENT

■感想

独特の暴力表現で有名な、アクション映画監督ジョン・ウー氏が、総指揮なだけあって、
香港アクション映画の醍醐味が盛り込まれた作品だと思います。

ゲームのコンセプトが非常に明瞭で、複雑なストーリー、考えさせる事柄を排除し、
あらゆるものを撃ち尽くす爽快感、香港映画のハードボイルドな世界観に浸れ!と。

テキーラタイムを活用しながら、テキーラボムゲージを溜め、必殺スキルで発散
させるという一連の流れが出来るようになると、進行も楽になり、爽快感も増します。

しかし、
始終ランボー系のゲームと思いきや、敵の攻撃が意外と激しく、普通に突っ込むと
蜂の巣にされる場面も多々あるので、ある程度上達しないと、快感が得れずに投げてしまう
方もいるかも知れません。(すぐイライラしてしまう方にはあまりお薦めできません)


あらゆるものが壊れるので、非常に破壊欲に駆られますw(露店の果物など)
エンディングまで、長くないので、サクッと遊んで爽快感を得るにはいいですね。


BENQ 27型 LCDワイドモニタ M2700HD HDMI接続。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
おゆさん(Webサイト) [2012/10/26 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
3pt 3pt 2pt 1pt 1pt 1pt 0pt
総合点
32pt

GOOD!

・チョウ・ユンファになりきって鳩を飛ばせる。
・ゲームエンジンの特性を上手く使った演出が多い。
・いい意味でバカゲー。

BAD/REQUEST

・難易度が恐ろしく高い。特にボス戦。最低難易度が他のゲームでのHARD並に感じる。
・ジョン・ウー映画よろしく敵がうじゃうじゃ出てくる上に攻撃が全く止まず、カバーもできるが大抵のカバーポジションはすぐ壊れてカバーできなくなる。
・ネット対戦仕様が最悪
・文字が小さくて読みづらい

COMMENT

男達の挽歌等が好きなら買っても損はないと思うが上述のように難易度が恐ろしく高いので途中で心が折れそうになっても泣かないこと。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
ぱにっくさん [2011/02/06 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
3pt 2pt 3pt 4pt 2pt 3pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

・映画風な派手なアクションと物体破壊&落下物キル

・作りこまれた映画のような舞台

・滑り込みや飛び込みなどのさまざまなアクション

・香港映画ノリ

BAD/REQUEST

・疲れやすい
 オブジェクトが多く敵が見つけづらい(テキーラ状態になるのでわかりやすいが)
 テキーラ時にスロー化・セピア化で変化が激しい

・チェックポイントの間隔が長い
 高難易度時には苦労します

・オンラインにはひとがいません

COMMENT

机の上の酒をなぎ倒しながらテーブルの上を滑りつつ敵を一掃していく・・・
そんな映画の1シーンのような戦いで進めることができます。

反面、高難易度だと下手なアクションをしない方が無難・・・
という堅実スタイルも必要。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
木野さん [2010/11/02 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
5pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 3pt
総合点
73pt

GOOD!

いまのPS3・360時代のゲームが直面してる問題に、もう「ゲームが第一線メディアとして映画を目指す」から事態はさらに進行して「映画とゲームとの同化・さらにはその境界の融解」くらいにまでなってますよね。ダウンロードできるアラン・ウェイクやアサシンクリードの実写の前日談ドラマの質を見てもそこで製作されるクオリティなんか見ても向こうの中のゲームや映画の捉え方ってこっちと全く違うんじゃないか?ってくらい。

この作品が飛びぬけていることはそこで、ハイライトとなっている「ジョン・ウー監督作であのユンファとの再びの共演」なども、代表作の「男たちの挽き歌」からハリウッド進出によってもう有り得ないかと思われたこの二人がなんとゲームにて再開し、しかもそこで「香港映画」をやるという事の逆転。ゲームにて香港映画が出現した、ということそれ自体の意義がともかくでかいし、PS3・360はいまや映画ではベタすぎて封印されがちになっている、SFスペースオペラや西部劇などが形を変えて再生するという現象が多く見られ、その意味ではこれもそうした「ゲームによる過去の栄光の再生」の一つとも思えます。

トゥルークライムの新作もまた香港だったり、ケイン&リンチ2にも香港が出てきたりと向こうにとっての香港というものにも興味はありますが、「金はハリウッドに劣っていてもアクションとアイディアでエンタメする」根性があの独特のユンファのアクションに良く現れていると思います。

BAD/REQUEST

まーやっぱあの香港映画らしく基本アジアンB級な手触りが他のギアーズと比較しても再現されてるところがまさしく香港映画な感じで、全体を覆うチープ感などなどなど「資金や体制でハリウッドに劣るアジア」「微妙に黄金ラインとズレていく香港映画の感じ」まで構造的に再現してるってところがまたこのゲームの独自性だと解釈しております(笑)

COMMENT

最近のゲームが映画とその境界が融解するくらいにまでなってることから過去の映画性の再生というなかで、「香港」の再生ということの意味ってのは深いよなあと考えているのですが、香港の中国返還以降で香港映画界の重鎮たるジョン・ウーもユンファもハリウッドなどに分かれ分かれになってしまったりするけど、こうした形で再会したことに見られる、ゲームになることでの香港映画の再評価という意味では大きく、アメリカ側の香港映画への価値や評価ってのを見通す意味でも興味深いものがありました。

願うべくは「ワンス・タイム・アポン・インチャイナ」などのカンフーアクションの明確なゲーム化、というものの実現によって、またあの時代も再評価されるというのを望みたいところです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(uncomplete)
ddd5さん [2010/10/05 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
5pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 4pt
総合点
81pt

GOOD!

二丁拳銃、飛び交う弾丸のなかでのスローモーション演出ということで初代Xboxの『デッド トゥ ライツ』を思い出してしまうが、本作はそこにテキーラ・ボムという一撃必殺技を数種加えることで、まったく別物なアクション・ゲームになっている。

シナリオのボリューム、マップの広さなどは、ジョン・ウー監督の映画手法が好きならば「あえてこうしたのだろう」と好意的に受けとめられるだろうし、そこに酔えなければそもそもこのゲームをプレイする意義がない。アクション映画は80分で終わらなければならず、主演俳優はとにかくアップを多用し、絶えず怒りに満ちていなければならない…そういうアクション映画の美学が、ここには詰まっています。
映画ファン、そしてウーとユンファ好きのための作品とすることを貫いた制作者に拍手をおくりたい。テキーラ・ボムを発動させたときのテキーラ=チョウ・ユンファの鬼の形相、そこに白ハトを飛ばすジョン・ウー演出…渋みあるハリウッド俳優となった現在のユンファと、『男たちの挽歌』でアジアの綺羅星となったころの荒っぽい演技ながら勢いと茶目っ気に満ちていたユンファとが、絶妙にブレンドされ、ゲーム画面のなかでしか存在しえない『ストラングル・ホールド』のチョウ・ユンファが立ち顕れている。
ウー&ユンファのコンビに「おぉ」と声を漏らしたかたにとって、期待に応える出来ですし、香港ノワールに思い入れのある映画好きゲーマーなら必須のソフトだと思います。

BAD/REQUEST

○ボス戦は、いかにハメるかをさがす作業になりがち。というか終盤は真っ向勝負でどうにかできる難易度ではなくなるため、制作者側が、あえて残した「ハメて勝ってもいいよ」というやさしさのようにもとれます(笑)。

○オンラインが国内限定なのはまったくもっていただけません。海外には結構な数のプレイヤーがいらっしゃるようなのですが、発売とほぼ同時に購入した私でさえ、一度もオンラインで対戦できていない(まったくの無反応のなか、長時間マッチングを待つことを断念しました。いまとなってはもう試す気にもなりません)。
もともとストーリーモードのためだけにあるようなソフトなので、オンライン対戦がどうしてもプレイしたいわけではありませんが、あきらかにマニア向けの大雑把なオマケ対戦モードに、やりこみ系の実績を絡めるのはやめてほしかった。大好きなソフトとなっただけにXbox360ユーザーとしては実績コンプリートを狙いたいのですが…

COMMENT

『男たちの挽歌』シリーズと傑作アクション映画『ハードボイルド』のファンならば、本棚にならぶそれらのディスクの横に置くためだけにでも、手に入れるべき一本です。
ゲーム世界のユンファと戯れ、ウー監督の微笑むアンロックショップでまったりとした(しかしかなり気合いが入った作りの)「あなただけの折り鶴を折る」ムービーなどを手に入れて眺めているあいだ、ニヤニヤとしっぱなしの至福の時間が過ごせるでしょう。

確実にプレイヤーを選びますが、選ばれたあなたにとっては宝物になること間違いなし。逆に、ここからチョウ・ユンファの歴史をたどる映画ファンの生まれてくれることこそが御大ジョン・ウーの願いだとも思うので、試験紙としてこのゲームをやってみるのもありかも。
ユンファの眉間のしわにグッときたなら、あなたもいっしょにウー&ユンファの映画新作を待ち望む一員になりましょう。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
Yoshinogiさん(Webサイト) [2009/02/03 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム オンライン対戦
3pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt 3pt
総合点
45pt

GOOD!

(ハードボイルドは観ていません)
・基本的にリロードが無いので撃ちまくれる
・壊せるオブジェクトが結構多い
・スローモーション(テキーラタイム)がある
・スピンアタックをすると鳩が飛ぶ

BAD/REQUEST

・NICEにテキーラタイムを挙げたが、テキーラタイムを使用すると照準感度がクイックになりすぎて狙いづらい
・TPSなのになぜか酔う
・グラフィックはPS2レベル
・撃ちまくれる割には所持できる弾数が少ない
・自由度は皆無
・オンラインは人が誰もいない、なぜ隔離鯖にしたのかがわからない

COMMENT

良くも悪くも映画のゲームだなと思いました。
もう少し煮詰めれば良いゲームになっていたと思います。
ジョン・ウー、チョウ・ユンファが好きな人にはお勧めです。
中古やセールで安くなってる時に買うことをお勧めします。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
モスキートさん [2008/08/15 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

ストラングルホールド
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。