CALL OF DUTY WORLD AT WARのレビューを書く

CALL OF DUTY WORLD AT WAR レビュー

CALL OF DUTY WORLD AT WAR
発売元 アクティビジョンオフィシャルサイト
発売日 2008/11/11
価格 0(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 18歳以上推奨(CERO について)
ショップ/リンク
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 「CoD4-Modern Warfare」のエンジンをベースに、舞台を再び第二次世界大戦へ戻したCoD最新作。近作は未だかつて無かった敵国日本兵の「特攻」の恐怖をリアルに思い知る事になるでしょう。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

CALL OF DUTY WORLD AT WAR評価ランク
総合ポイント
70
レビュー数
24

スコアチャート CALL OF DUTY WORLD AT WARレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
4.2%
30-39
0%
40-49
8.3%
50-59
37.5%
60-69
37.5%
70-79
8.3%
80-89
4.2%
90-100
【60点以上】
87.5%
【標準偏差】
11.1

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
3pt 4pt 3pt 3pt 3pt 4pt 1pt
総合点
65pt

GOOD!

いまさらながら国内販売されていないものの、なかなか高評価のCoDを遊んでみました。
未だにオンラインは盛況のようですが、今から遊んでもとても入っていけそうに無いので
オンラインについてはCOOPのみ遊んでいます。

つまらない言い回しですが今時のFPSとして映像や音響、操作性などは水準を十分満たして
おり、それぞれを良い点や悪い点に挙げていくのはあまり意味が無いと思う。
そう思えるほど完成されている映像であり操作系です。
ステージの構成の仕方やシナリオの進め方なども他のCoDで実績のある手法に習っているので、マンネリ感はあるものの退屈しない展開が約束されている。

COOPは最高4人まででキャンペーンの舞台を遊ぶことが出来、ゲームの仕掛けとしては4人でスコアを競い合うといった点がアーケードゲームのようで目新しい。
出来ればもう少しルールを作りこんで欲しかったが(現在のルールだと不毛になりがち)
4人で遊べるというのは悪くない。

BAD/REQUEST

残念ながらCoD4より後に出てきたFPSとしてはいただけない部分が多く目に付いた。

・ヒットマーカーが出ない
手榴弾などが敵にヒットしたかどうかわかりにくい。
CoD4では実装されていた部分なのに、なぜ削除したのでしょう。
敵が使う手榴弾と自分の手榴弾で攻撃範囲がかなり違うように感じる一因かもしれません。

・なんというか地味
この時代の戦争や銃器にファンがいることも魅力があることもわかるが、ゲームなのだからアイアンサイトで撃ち合いして楽しめる距離をゲームの舞台にして欲しかった。
高難易度になればなるほどヒットしてるのかどうかもわかりにくいくらい遠くからちまちま敵兵を潰していくことになるわけですが、せめて索敵用のスコープくらい常備していても良かったのではないか。

・演出面
上記のように小さくしか見えない敵をエイムしなければならない上に迫撃砲や戦車の主砲等で画面が揺れるシーンが多々あります。
物陰からやっと身を乗り出した敵兵を狙撃しようとしたとたん画面が揺れて射撃が当たらず、敵はきっちり当ててくるなどイライラすることもありました。
最終ステージなどは等間隔で画面揺れが発生するので演出的にも過剰であるし、ワンパターンな演出はかえってしらけてしまいます。

・戦車とパンツァーファウスト
まず戦車ステージについて。
20年前のアーケードゲームを小奇麗にしたような感じで古臭いことこの上ない。
メインは主砲での射撃となるわけですが、かなり離れたところで着弾の煙は上がっているのに当たり判定があるのはかなり接近した位置までと見た目と攻撃範囲が違いすぎる。
着弾の爆炎は派手なのに直撃させないと歩兵すら倒せないのも納得がいかない。
パンツァーファウストも攻撃距離が相当短い点については同じですが、こっちはかなり深刻な問題を抱えています。
ベテラン攻略済みの方であれば「2つ目の対空砲をパンツァーファウストで壊せるか」がいかに重要かわかるでしょう。
私は何度当てても壊すことが出来ず、結局自力で爆破しました・・・つらかったです。

・敵味方のAI
敵に個性がついて、特攻兵などの表現ができていることはいいとしてプレイヤーしか狙ってこないという点はなんとかできなかったのだろうか。
味方がカバーしている物陰に移動したらすぐ横のタコツボから天皇陛下万歳とか、敵のアルゴリズムを工夫したことによりかえって不自然さが目立つ事になってしまった。

・チェックポイントの入り方
どうでもいいところは10秒かそこいらで交戦することもなくチェックポイントなのに、終盤の激戦区で10分以上もチェックポイントが出てこないなど、これぞCoDといったところ。

・衝撃の事実
攻略Wikiによればアップデートで敵が投げ込んでくるフラグの数が減り、終盤の攻略がかなり楽になったという。
・・・あれで楽になったというのか。
投げ込まれたというより自分の周囲に手榴弾が沸いて出ているような感覚だったのだが。

・ひっかかり
プレイ中、動作がギクシャクするというかひっかかったような感じになることがしばしばあった。
他のCoDシリーズでは経験がないのだが、これはHDDにインストールされているゲーム等によっても左右されるということなので私個人の環境問題かもしれない。

COMMENT

このタイトルを気に入っている方には申し訳ないですが、少なくともMW3部作を遊んだ後でも絶賛できるほど素晴らしいゲームとは言えないというのが私の感想です。
近代戦物では標準装備のサイトが使えないゲームではあるものの、用意された舞台は近代戦物とそう変わりがなかった事で単に不自由さが目立つ事になってしまったのは痛い。
国内ゲームでは許されないゴア表現も別に無くてもまったく不自然さはない程度のものであるし、国内正規販売されていないタイトルならではの面白さを期待して買うほどのものではないと思う。

買って損したとは思わない。
だけど他にもFPSはあるよね? そう思わせるタイトルでした。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
銀のはにわさん [2012/10/17 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
4pt 3pt 4pt 4pt 3pt 3pt 3pt
総合点
70pt

GOOD!

国内版MW,MW2をプレイ済み
オンラインはほとんどプレイしていないのでキャンペーンをメインに記す

・わかりやすさ
特筆すべき点はないものの、数が多めの敵を倒していくのはわかりやすくてよい。
今作で導入されているゴア表現も相まって、爽快感もある。

・WW2ならではのステージ構成
現代戦だと市街戦や屋内線がメインになってしまうが、
WW2が舞台だとそれに加えて野原や森の中での野外戦も楽しめる。
広々としていて、そこまでではないものの自由度があってよい。

・演出
とにかく派手。銃弾が飛び交う音、グレネードの爆発音などが常に鳴り響いていて
その雰囲気はまさに戦場。プレイヤーを引き込んで飽きさせない。

・日本軍の登場
海外の人たちから(特に北米)見れば単なるWW2に参戦した国でしかないかもしれないが、
我々日本人にとっては新鮮である。日本語で話している様子を見るとなおさらだ。
またこの日本軍は、ゲーム的にも変化を与えていてよい。
「天皇陛下バンザーイ!」と突撃してきたり、叢に隠れて待ち伏せてゲリラ戦を仕掛けてきたり、
はたまた木の上から狙撃してきたりと、攻撃の仕方に変化がもたらされる。
少なくともMW,MW2にはない要素で、冗長に撃ちあうだけでない点が評価できる。

・シナリオとか
(BADにはいることかもしれないが)
全体的に、人の死・殺人が重苦しく扱われているように感じるストーリーだった。
思わず行動をためらってしまったり、目を背けたくなるような場面がいくつかある。
そういった場面を表現できるほどに、ストーリーが練られているということである。
ゲーム中でのキャラのセリフで、心にのしかかってくるものが多いと感じた。
またそれとは逆に、燃え上がる場面も存在している。
特にロシア軍パートのラストは最高だった!!

BAD/REQUEST

・ベテランのグレネード地獄
既出なので他のレビューを参考に。酷すぎると逆に笑える。
これが無かったら普通にチャレンジングな内容、難易度になっていたように思えて残念。

・オンラインについて
内容についてはほとんどやっていない関係上わからないが、
国内向けに発売されていないだけあってラグがかなり大きい。
あとチーターも結構存在するらしい。
MW3が発売された今、これでオンラインをする必要はないだろう。

COMMENT

ゲーム内容もなかなかいいが、それにも増してストーリーが思った以上によかった。
ゲーム性に癖が無くわかりやすいので、多くの人に勧められる。ある程度いろいろなFPSを経験してる方だと若干物足りなく感じてしまうかもしれないが、なんといってもストーリーがいいので、それを目的に買っても損をすることはないだろう。海外ではプラチナ入りしており、ほかの海外ソフトよりは安く手に入ると思う。

ちなみに英語はそんなに問題ない。一度に話される量が少なく字幕も出るので、
それほど苦労することはないと思われる。

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
ハトの子さん [2011/12/26 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
4pt 5pt 4pt 4pt 2pt 3pt 4pt
総合点
69pt

GOOD!

◎グラフィック
非常に綺麗。特にジャングルは軽く遠目で画面を見ると実写の映像かと思えるくらいです。あと爆発や火炎の表現もかなりものです。

◎日本軍登場
賛否はあろうかと思いますが、欧米諸国しか登場しなかったシリーズに日本が登場したことは新たな風を吹き込んだと言って間違いはありません。日本風のマップでのプレイは非常に新鮮味があり感慨深いものがあります。

◎敵兵の特徴
物陰に身を潜めながらチクチクと撃ってくるドイツ兵と、いきなり突撃してくる日本兵との行動パターンの違いがいい感じです。特に日本兵の行動パターンの多彩さはゲリラ戦そのもの。木の上から撃ってくるのにはかなり驚かされました。

◎音楽
熱い音楽が揃ってます。モダンにもレトロにも聴き取れる点にセンスを感じます。

◎ムービー
昔のプロパガンダ用ポスターのようなデザインを基調としたムービーは秀逸。これにもセンスを感じます。

BAD/REQUEST

◎マップ構成
キャンペーンのマップは広いが、決められたルートを進むだけのものが多く戦略性に幅がないと思った。あと開けた所で集中砲火を浴び膠着状態に陥ることが多いのも難。もうちょっと敵配置と遮蔽物の配置にバランスがほしい。

◎敵の位置が把握し辛い
特に屋外のマップでは何処から撃たれているのか分からないことが多いです。一応コンパスに赤い点が表示されるが、味方の兵や戦車が固まっているとそれらに隠れてしまって見えなくなることがよくあります。スナイパーライフルの登場頻度も少ないので双眼鏡とかあると良かったと思う。

◎味方が役立たず
役立たずどころか邪魔をします。逃げ道を塞ぐ、カバーポジションに割り込む、壁に向かって撃つ、すぐ横にいる敵を撃たない・・・なんてザラです。しかもプレイヤーが前に進まないと前進しないので盾にもし辛い。ベテランだと第二の敵とすら思えるときもあります。

◎グレネード合戦
ベテランのグレネード合戦がすさまじい。常に逃げ道を確保して(味方が邪魔するので)おかないとあっさり爆殺されます。一度に五個くらい飛んできたときは逆に笑えました。

◎オン全般
覚悟はしていたがラグがすごい。基本的に1か2ピンでたまに3があるくらい。勝てる気がしません。武器のバランスもイマイチ。あとバランスの取れたマップが少ない気がします。
 日本では追加マップがダウンロード出来ないのは大きな減点材料。追加マップになる度に放り出されます。全マップの半分くらいが追加マップなので三回に一度は部屋から放り出されてる気がします。あと最初から使える武器が初心者に易しくない気がします。

COMMENT

全体的に見て良作かと思います。
今までのシリーズにはない暗い雰囲気で、部位損壊などのゴア描写も非人道的さが感じられて個人的には賛成。正直思っていたほどグロくはありませんでした。本作よりもエグイ表現をする作品も多々ありますし。

やっぱりオンが非常に残念です。せめてラグさえ無ければかなりハマることができたと思う。自分の腕ではとてもカバーしきれないです。
オフ目的で買うのがオススメです。ベテランはやはり難しいですが、時間制限のあるミッションは無いので諦めずに辛抱強くやればなんとかなると思います。個人的にCoD4より楽でした。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
玉蚊帳吊さん [2011/03/25 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
3pt 5pt 2pt 5pt 3pt 4pt 5pt
総合点
75pt

GOOD!

まず最初に思ったのがグラフィックの綺麗さ。
水の表現もリアルですし、雨のステージでは兵士の服がいかにも濡れている感がありました。
それに細かな所まで手を抜かずに作り込まれていました。
例えば兵士が被っているヘルメットなのですが、よく注意してみるとへこんでいる所があったり、ソ連兵の場合はロシア帽のふさふさ感が出ていました。
そして一番このゲームで綺麗なのはなんといっても炎です。
最初に見たとき実写と間違えてしまったほどです。
炎が綺麗と言えばファークライ2もそうですがあれをも超しているレベルです。

次に感じたのがテンポの良さ。
ストーリーが太平洋戦争に独ソ戦と全く持って繋がりがないのですがそれでも途中でダレることもなくサクサクと気持ちよく進められます。
敵を倒していて爽快感もあります。
このお陰で熱中できるのです。

そしてCODシリーズ初のゴア表現ですが、これは良かった点です。
ゴア表現を入れることで戦争の残酷さを表現できていますし、味方への感情移入もしやすくなります。
戦っているときに横で味方が血しぶきをあげて倒れたときには思わずその味方兵士を見てしまい、敵に殺意が湧いてきます。
味方の仇を取ってやる!
といった感じに。
しかし、これは味方だけではなく敵にも同じことが言えます。
敵を一掃した後に死体を眺めているとコイツ等にも家族や恋人がいたんだろうなぁ。可哀想になぁ。
なんて思ってしまいます。

次にストーリーも良い感じですね。
米国海兵隊編は反戦的に描かれていて少しグッと来る場面も多々ありました。
それに対しソ連編は敵国、ナチス・ドイツへの復讐や報復といった海兵隊とは全くもって真逆のストーリーが繰り広げられていきます。
海兵隊では捕虜を殺さずに助けようと敵に情けをかけていましたがソ連では敵が武器を持っていなくても容赦なく殺します。
しかもその殺し方もとても惨いものです。
火炎瓶で焼き殺したり、一列に並べてマシンガンで掃射したり、戦車で轢き殺したりと思わず目を背けてしまいたくなるような酷い殺し方でした。
ですが、ソ連兵全員がドイツを皆殺しにしようと思っているわけでもなく中には敵兵にトドメを刺すのを
ためらったり、仲間が捕虜を殺したら「これは戦争なんかじゃない、これは人殺しだ」などと言う慈悲のある兵士もいました。
これが戦場での人間ドラマを更に引き立たせているのだと思います。しかしソ連編ではこんな殺伐とした雰囲気だけでなく燃える場面もいくつかありました。
例えば仲間がその場に待機していて人民委員の笛の合図と共に「ウラアアアアアアアアアア!!!!」と叫び突撃するソ連お馴染みの人海戦術があり思わずプレイしている自分も仲間と共にウラアアアアアア!!
と叫んでしまいそうになります。
つまりは米国、ソ連共にそれほど燃えるストーリーだ、ということなのです。

そしてオンなのですがこれもCOD4と全く変わらず非常に面白い出来となっています。武器を改造できますし
戦略性も豊かです。
オンは一度やれば熱中すること間違い無しです。

次に今作でのミニゲームモードのナチゾンビですがこれも面白いのです。
一人では難しい上につまらないのですがフレと協力してプレイした場合はとても楽しいです。
特に自分の後ろにゾンビがいて殺されかけたときに仲間がゾンビを倒し、助けてくれたときは仲間っていいなぁ。と心の底から思います。

そして今作の目玉とも言える新モード。COOPですがこれもまたかなりの出来でとても面白いです。
ナチゾンビと同じく仲間っていいなぁ。とまでは思いませんが馬鹿な味方じゃなくちゃんとした人間の頭脳を持ったAIがいるみたいでとても心強かったです。
それにCOOPならオンの環境が無い方でも言えに友だちを呼べば楽しくワイワイ盛り上がれます。
「手榴弾だ!投げ返せ!」
「負傷した、助けてくれ!」
みたいな感じに。
ちなみにナチゾンビでも同様のことができますのでそちらも盛り上がります。

最後に味方を殺してしまってもアウトにならなくなった、ということですね。
従来の作品では味方を誤射であっても殺してしてしまうとその場で死亡扱いになってしまうのですが今作では味方を意図的に殺してもゲームオーバーにはならない使用になっています。
これで今までの味方が邪魔、というのが完全にではないですが幾分か解消されました。

BAD/REQUEST

BADはこのゲームではかなり目立っていたと思います。
まずはベテランの手榴弾の嵐。雨ってレベルじゃありません。
一度に平気で4?5個くらい飛んできます。
しかも敵兵の大半が手榴弾の溜め投げをしてくるのでこちら側に落ちた直後に爆発して死亡なんてのが多々存在していました。

COOPは今回、かなり面白いのですがこのモードをプレイすることによってグラフィックが多少劣化してしまうのが残念です。折角素晴らしいグラフィックだというのに遠方の景色が全く見えないとうのはどうかと思いました。

他には味方が邪魔というのが上げられます。
イージーとかではさほど問題ではないのですがベテランあたりになってくると結構深刻な問題になってきます。
こちらがカバーについているというのに味方が割り込んできてカバーから押し出され敵の集中砲火を浴びることになってしましまいます。
でもこの味方もナイフ等で殺してしまえば何とかなります。味方を殺すのは気が進まないですけど仕方がありません。ここは心を鬼にしてプレイしましょう。
あなたがベテランで生き残りたいのなら。

その他、味方が自分と同じ所に来たら固まってしまいリセットを止む終えない状況になってしまうことと、敵が日本兵だということです。
いくらゲームとはいえちょっと日本人には取っつきにくいところがあります。
なぜならお国のために、天皇陛下の御為に!
と勇敢に戦ってくださった日本兵の方々を殺すというのは日本人としてしてはいけないことなのではないかと思ってしまうからです。
それに特攻隊を撃ち落とすステージもありますがこれも上記の理由と全く同じでプレイを躊躇してしまいます。

COMMENT

総じて良ゲーですね。
傑作!とまではいきませんがFPSの中ではかなり面白いです。
テンポの良さやストーリーの良さ、そして感動もののグラフィック。
感動といえばこのゲームのエンディングなのですがこれも感動ものです。
ネタバレになるので内容は伏せますがエンディングは何回見ても鳥肌が立ちます。
それほど壮大で迫力のある演出が盛り込まれているのです。そのエンディングは是非とも御自身のその目で確かめていただきたいと思います。

後、この作品はCODシリーズで駄作と言われていたCOD3を作った会社が作っていると言うことで手が出ない方も多いと思われますが今作はCOD3と比べ、かなり面白くなっています。
上記の理由で購入していない方には是非購入していただきこのゲームの面白さをその身で体感していただきたいです。定価で買っても損は無いと思います。
実際自分も定価で購入しましたが全然損はしていません。むしろ十分過ぎるくらいです。

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
ゲーム大好きさん [2009/09/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
3pt 4pt 3pt 3pt 2pt 4pt 0pt
総合点
60pt

GOOD!

まずcodシリーズは2から入りました、4で現代にいき、5でもどってきました。
原点に戻ってきたことによりとても嬉しいです。シリーズを重ねて確実に進化してます。
まず驚いたのはグラフィック、4と違い野外での戦闘も多く、水面やジャングル。
差し込む光などゲームではtopクラスなのではないでしょうか。感動できます。

武器の種類が豊富で近作はソ連の装備や日本の武装も出て、新しい気持ちでプレイできました。
4人でコープができる新モードを搭載していること。

BAD/REQUEST

まず国内希望を0にした理由ですが、それは間違いなく日本が敵だからです。
捕虜を虐殺したり、銃剣で突撃してきたり、天皇バンザイと突入してきます。
黒歴史的なことなので触れたくはなかったです。
ソ連サイドで捕虜のドイツ兵を散々痛めつけたあげくに処刑をするシーンがありますがこれもどうかとおもいます、ゲームのリアリティやグラフィックの高さに驚くのではありますがとてもショッキングです、今作からいきなし入ってきたグロシーン。
受け入れる、入れないは自由ですがこういった理由から国内版は難しいとおもいます。
かえって規制をうけてせっかくの出演が台無しになるより海外版を買いましょう。

さてマルチプレイです階級4週目、プレイ時間は10日を越えました。やっていておもったのが使える武器、使えない武器、それとマッチングです。
武器からで、ボルトアクション、ライフル、マシンガン、ライトマシンガン、ショットガンと種類があります、ゲームの体系はほぼ4です、その4がベースで単発のボルトとマシンガンが打ち合うことになります。ほぼボルトに勝ち目はないです。wikiなどにも書いてありますがマシンガン最強です。同じ武器でキルを重ねていくとスコープやらドラムマガジンやらが手に入るのですが、マシンガンMP40をとると、まずマシンガンをもつ歩兵は1番足が速いです。

それに加えて連射が可能、遭遇戦で圧倒的に有利です。そしてドラムマガジンにより装弾数が軽機関銃と同等にまであがります。などなどバランスが著しく崩れています。コール4のようにある程度武器を選ばないゲームでなく、めっちゃ武器を選びます。
FPSは遭遇戦かなりのシチェーションで起こると思いますが、単発vs連射ではかなり不利ですオンラインではモードによりますがマシンガンがだいぶ優勢です。
と、一部バランスが取れていません、現代戦みたいにみんな連射兵器をもっていない時代のことがよく表現されてはいますが、、

マッチングです、これが1番の敵です。日本では発売されていないのか、、自分はアンテナが常に1?2本です。なのでまともに戦える可能性が少ないのが大きい?点です。
さらに追加MAPを日本ではダウンロードできません、なのにゲームをプレイしているとそのステージにマッチングされます。そして開始と同時にダウンロードしてください。
と表示され退室させられてしまいます。すごい不親切ですね。4ではこんなことなかったし。

COMMENT

4を超えるのはむつかしいと思った、なによりも絶妙なバランスが保てない。
第二次対戦の世界では確実にボルトアクションvs自動ライフル・マシンガンがあったと思います。ゲームだと、、

プレイ時間:100時間以上(complete)
オトムさん [2009/09/07 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
4pt 4pt 2pt 4pt 2pt 3pt 3pt
総合点
63pt

GOOD!

    ■ 舞台が新しい!
今までのCoDシリーズでは第2次世界大戦でもヨーロッパを中心とした地域が舞台でしたが、近作は大日本帝国とアメリカの太平洋戦争とドイツとソ連の戦いが舞台です。CoD2でも登場したソ連ですが、今作ではドイツに対する報復という意味合いが強いようです。
    ■ 使用可能武器が多い!
CoDシリーズ常連のM1ガーランドやトンプソンなどに加え、M1919や火炎放射器など新たな武器も使用できる。登場武器はアメリカ、ドイツ、ソ連、そして、大日本帝国のものが登場。戦史ではあまり登場しなかった大日本帝国の一〇〇式軽機関銃も登場する。
    ■ さらに進化したグラフィック
かなりキレイなグラフィックです。特に、流れる川の水や荒波を立てる海、光、そして爆発や火の表現がすごく自然できれいになっています。それ以外でも木や葉っぱなどの自然もきれいに表現されており、敵兵が木の上から狙撃してくるような場合、グラフィックがキレイで気付かなかったりしました。
また、今作初登場武器の『火炎放射器』を用いることで、敵兵や木そのたオブジェクトを焼き払い、色や質感までが変化します。
    ■ 戦場に居るかのような緊迫感
上記で紹介したグラフィックにプラスして、撃たれた敵兵の腕がちぎれる、飛び散る血しぶき…など、一般にゴア表現やグロ表現と呼ばれるものが今作から実装されました。おかげで、戦争の生々しさ、恐怖などをもゲームで体験する事ができます。
    ■ 白熱のネット対戦
ネット対戦はCoD4とほぼ同じです。しかし、より楽しめるよう、ゲームモードやその他細かい部分が改良されたり追加されたりしています。また、Co-Opを使用すれば、FPSが苦手な人でもサクサクシナリオを進める事ができます。
    ■ 本編よりハマりました
噂の『ナチゾンビ』です。脱出不可能な洋館に閉じ込められたプレイヤーは襲い来るゾンビを倒しまくる、というシンプルなゲームです。一定数のゾンビを倒すと次のレベルに上がり、レベルが上がるごとに現れるゾンビの数、耐久性、移動速度、攻撃力が上がります。仲の良いフレンドとCo-Opプレイすると盛り上がります!

BAD/REQUEST

    ■ 悲しい発砲音
本当にショボイです。中には、前作(CoD4)と比較するからであり、時代が違うんだから仕方ない、との意見もありますが、同世代であるはずのCoD2の方が明らかに音がいいです。比べると近作の発砲音は「おもちゃ?」と思えるくらいです。
    ■ 本当に調べましたか?武器の事
第2次世界大戦で大日本帝国は一〇〇式軽機関銃を採用はしたものの、実際に戦闘に使用されたのはかなり少なかった。にもかかわらず、このゲームでの帝国軍人は一〇〇式の使用率が結構高い。M1ガーランドは打ち切るまでリロードはできないが、このゲームではリロードが可能。
    ■ 大きな大きなラグ
日本未発売タイトルだから仕方ないといえば仕方ないんですが…外国人ばかりなので非常にラグが大きいです。当らない。けど、撃たれる…。どうしようもない場合が結構多かったり…。
    ■ Co-Opは改良の余地有り…
Co-Opのシナリオプレイの場合、通常の一人でのプレイするステージを最大4人で行います。途中、Co-Op専用にアレンジされたステージになるわけではありません。一人であれば、いろいろと選べる武器ですが、Co-Opの4人プレイであれば早い者勝ちの取り合いになることもシバシバ。最悪、ハンドガンだけで戦うって羽目に…。
その上、レベルの選択を間違えると進行が早い早い…。L4Dのように、一人だけ突っ走っても進めないような配慮があればいいのですが、ないので進みたい放題です。
    ■ シナリオ(オフライン・ソロ、Co-Op関係なく)のベテランは異常です
グレネード多すぎ。進めないと言うか、進む進まない以前に逃げられないです。1つ投げ返せば2つ飛んで来て、逃げたら、その先にグレネードを投げられる…、と。
    ■ オンライン対戦での武器
CoD4と同様に各武器によって一定のキル数を上回ることでその武器のカスタムが可能です。しかし、完全にCoD4を意識しているとしか思えないカスタムで、第2次世界大戦中の武器なのに、サプレッサーやドットサイト(の様なもの)まで搭載可能ですが、雰囲気ぶち壊しです。

COMMENT

BADも結構挙げましたが良作には違いありません。
ただ、上には挙げてませんが、マガジン内の弾が少なくなると画面中央に『LOW AMMO』と表示され、弾がなくなると『NO AMMO』と表示されますが、この表示があるときとないときがあるのはボクだけだろうか。
海外版なので、日本語は敵兵や言う言葉しかありませんが、若干違和感を感じました。ナチゾンビはかなり面白いです。

[テレビ] 25型ブラウン管テレビデオ
[その他] DENON 5.1chサラウンド (音声信号のみ光信号でXBOX360から直接アンプへ送信)

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
t kazukiさん [2009/06/16 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ



レビュー投稿フォーム

CALL OF DUTY WORLD AT WAR
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。