divinity 2: Ego Draconisのレビューを書く

divinity 2: Ego Draconis レビュー

divinity 2: Ego Draconis
発売元 Larian Studios オフィシャルサイト
発売日 2010/01/05
価格 60(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 12才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazonプレイアジア
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 PCで発売されたドイツ産のハック&スラッシュタイプのARPG・Divine Divinityの続編。前作はDIABLOタイプの見下ろし型だったが、今作では3Dに進化し360でも展開。主人公はドラゴンナイトとしてドラゴンに変身することが可能になった。武器カスタマイズ、アイテム調合、素材収集、数々のサブクエストなど多くのやり込み要素がプレイヤーを待ち受ける。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

スコアボード

divinity 2: Ego Draconis評価ランク
総合ポイント
78
レビュー数
1

スコアチャート divinity 2: Ego Draconisレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
0%
40-49
0%
50-59
0%
60-69
100%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
100%
【標準偏差】
0

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 国内版希望
4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 5pt
総合点
78pt

GOOD!

★読心術が使える。かつ、ゲーム性にしっかり喰い込んでいる。
トレーラーでもパッケージでもドラゴンに変身できるRPGを前面に押し出してアピールしていますが、本作の肝はスキルmindreadによる読心術だと思います。ほとんどのNPCに読心術で読める会話が設定されており、経験値を消費して読み取ります。

・商人の裏を読み、不当販売を暴き、商品価格を下げさせる。
・秘密を読み新たなクエストを進展させたり、新たなクエストを発生させたりする。
・ボスや重要人物の心を読み、スキルポイントを獲得する。
・どちらに与するか選択するサブクエストで裏を読むことで判断材料にする。
など用途は実に多彩です。読心術とRPGと言えばGBAの黄金の太陽を思い出しますが、本作は読心術のボリューム、活用法共に上を行っています。

★各種カスタマイズ要素が楽しい。
・装備品のカスタマイズにはジェムの組み合わせによる着脱可能なカスタマイズと、チャームアイテムを組み込む着脱不可能なカスタマイズの二種類があります。カスタマイズのスロット数も様々で、武器に毒を仕込んだり、魔法防御でスロットを埋め徹底強化するなど主人公のタイプに合わせて個性を追求することができます。

・主人公は僧侶系、魔術師系、戦士系、射手系の4種類から選択します。スキルもゴースト召喚、ダッシュ斬り、薬品調合など多種多様です。
・さらに装備品カスタマイズやアイテム調合はレシピとなる巻物を発見することにより種類が増えていくため、素材集めと共に収集に熱が入ります。
・ゲームを進めると使い魔を侍らせることができるようになり、これも頭など4つのパーツから選びます。魔術師系にも戦士系にもでき、主人公のタイプに合わせてカスタマイズを追及できます。

★テンポがよい
・ジャンプ中やドラゴン変身中意外は基本的にボスの前だろうがどこでもセーブ可能です。戦闘システムはわらわらいる敵とHPを削りあうだけのシンプルなものですが、動きが軽く淡々と進むため苦痛は少なめです。
・空のツボ、箱などには表示がでるのが便利です。調べられる箇所がブルードラゴン並に多いのですが、はじめからナッシングメガネがついているような状態で、調べるのもテンポ欲進みます。カーソルを合わせるのすら面倒という人は木箱やツボをまとめて叩き切りましょう。中身が入っていたものだけが光って表示され調べればアイテムが入手できます。
・中盤以降、拠点となるバトルタワー入手までは、ドラゴンにも変身できず、ワープポイントでの移動となり少しばかり移動が面倒です。が、バトルタワー入手後は、冒険先からいつでもバトルタワーに帰還可能。かつ戻る前の場所に瞬間移動可能になります。さらにフィールド上ではドラゴンに変身し飛行で移動するため移動が快適になります。

★バランスが破綻しないような工夫に好感。
・基本的に出現する敵は倒すと二度と復活しません。経験値もレベルが格上な敵ほど高くなり、自分より数レベル下の敵は入手経験値がゼロになります。数を倒して金とレベルをためてごり押しという手段は通用せず、プレイヤーは自然と同等以上の敵に武具選択とカスタマイズ等でどう挑むかという知恵を絞ることになります。
・取引相手の持つアイテムは約一名を除いて有限で復活しません。取引相手には所持金が設定されており、それを超えるアイテムは売却できません。新たな取引相手探索や調合素材、調合レシピの調達といった工夫が常に求められます。
・但し、クエストクリアで入る経験値、お金は固定です。そのため、主人公強化がてらサブイベントを巡りつつ金策、レベル上げ→メインクエストというのが基本的な流れになります。

★サポート充実
・右スティック押し込むことで画面停止ができ便利です。窮地に陥ったら画面を止めて、落ち着いてマークを合わせ直し、簡易メニューを開いてポーションを飲んだりして落ち着いて体制を立て直すことができます。
・クエストのログを確認できることは勿論、直近の会話、戦闘経過まで確認することができます。RPGではしばしば、鍵になる会話を聞き直しに戻るということがありますが、本作ではそれもありません。読心術での会話は一度きりなのであって当然と言えば当然ですが、和訳しながらプレイしていた私には大変重宝しました。
・かなり固い敵もいますが、本作はいつでも三段階の難易度を選択できます。但し、一番下の難易度にしても圧倒的な格上には瞬殺されるので過信は禁物です。

★モーション等が何度も繰り返す動作が妙に凝っている。
・ダッシュジャンプで空転をかます。梯子上り終わった後に倒立を決める。高所から着地し、忍者みたいなポーズでフィニッシュ。など不必要に格好つけたモーションが個人的にツボでした。ダッシュ斬り、ジャンプ斬りもなかなか良かったです。
・さらに、主人公が死ねだの毒を貰って殺られそうだのちょこちょこ喋ります。主人公のボイスもいくつかのタイプから選べるため結構なボリュームです。
本作の開発者は何度も繰り返す動作に対して飽きが来ないよう相当、意識しているようです。

BAD/REQUEST

★火が着くまで時間を要する。
・中盤以降、バトルタワー入手後、ドラゴンに変身できるようになる。移動が便利になる。それまでバラバラの場所に散らばっていた使い魔調合、アイテム調合、装備品カスタマイズがバトルタワーで全てできるようになる。スキル上限拡張、有償でのスキルポイントのリセットと振り直し、素材探索の使い走りへの命令が可能になる。開始時に決めた主人公容姿を変更できるようになるなど一気に面白さが広がる本作。逆に言えば、それまでは少し我慢を強いられます。私も中盤まではドラゴンに変身できるようになるまでは頑張ろうと度々言い聞かせていました。
・加えて、昨今のRPGでは少なくなった地味な経験値稼ぎ、金策を継続しなければなりません。それに惹かれる人は楽しめますがストーリーに引っ張って欲しい人、またはベセスダのRPGみたいにロールプレイ重視のプレイヤーにはやや辛いかもしれません。

★謎解きが手強い。
・先に進むため宝箱を暴くため鍵を探す場面の多い本作。鍵探しにしても結構手強いです。レタスに埋もれた鍋の底、木箱の下敷きなど開発者は狡猾に隠して来ます。
・さらに、重要アイテムの番人がクイズやなぞなぞを吹っ掛けてくることもあります。
・それでもメインクエストは行き先がマップで示されるぶんまだいいです。サブクエストにはそんな誘導はありません。ログと会話以外頼れるものはなく、謎解きのレベルもメインより数段上のものがあります。恐らくSFC時代のRPGを自力クリアできるくらいのRPGスキルがないと苦戦するでしょう。私も攻略サイトに何回か頼りました。勿論、英文サイトですが(汗)

★主人公のメイキング用のパーツが少ない。
・キャラメイキングのパーツがやや少ないです。思い通りの容姿のキャラを作るのは諦めましょう。基本のグラフィックは日本のラストレムナントくらいのものでキモさはあまりありませんが、序盤でドラゴンスレイヤーとして覚醒以後は目が白濁するため顔は結局グロテスクになります。
・装備品のグラフィック数も少ないです。オブリビオン等みたいにファッションにもあまりこだわれません。
・但し、主人公音声の選択可能数の多さはします評価。

★操作系にいくつか難があり。
そもそも360ではもともと発売予定無し。PC前提で作られたものを移植しているのか、操作系に難があります。
・カーソルが合わせ辛いです。戦闘中のマーキングも、探索中のマーキングも思うようにいきません。マウスがあればいいのになぁと何度も感じました。
・ショートカットに誤作動多いです。十字キー四方向とA,B,X,Yにスキル、アイテム等のショートカットを割り振りますが、悪名高い360の十字キーには常に誤入力のリスクがあります。また、AでOKしたり、Bでキャンセルしたりしてメニューを閉める時、ボタンの押し方が少し強いとショートカットが誤発動してしまいます。A,Bにポーションなんて割り振ろうものなら、セーブ完了ウインドウを閉じると同時に薬が一つ無駄になり兼ねず、かなり理不尽でした。
・その他、処理落ち、テクスチャ貼り遅れ、メニューでの硬直等も散見されました。

★使い魔が犬みたいで、すぐ小便をする。
どうやら使い魔はペットの犬をもとにしてるみたいで、用を足します。しかもかなりの頻尿です。本作は基本リアルタイムレンダでシナリオが進行する為、シリアスな場面で使い魔を召喚しておくと会話の最中にちょろちょろと音が聞こえてきます。世界の命運を賭けた大一番前の口上でも関係ありません。嫌な人は召喚しないようにしましょう。

★インストールとは相性が悪い?
HDDインストール後、いきなり進行不可能バグに遭遇し、以降はインストールしていません。私だけかもしれませんが注意しましょう。

COMMENT

人生初のRPGがGBのウィザードリィ。人生最高のRPGが俺の屍を越えていけの私には、こういうチクチクしたARPGはストライクゾーンど真ん中でした。
正直、言葉の壁はかなり高いです。高校レベルの英語力+英語辞書をもってしても、なぞなぞを吹っ掛けられたときは流石に苦戦しました。
かなりの良作かつ、PCで展開した前作も日本語版が出たので是非ともローカライズして欲しい作品です。ストーリーも深いところまでは理解していませんし、何より沢山集めた本の読書が全然できてません。和訳を切に願います。

それにしても、本作の毒は強烈でした。
アーチャーの麻痺矢で行動不能+毒矢のコンボで何度絶命しかけたことか…。
ま、これもよき思い出です。

21・5インチPC用モニタ、HDVGA接続、ステレオサウンド。
英文アジア版をプレアジで輸入。マニュアルは中文&英文。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
101匹足利尊氏さん [2010/01/20 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

divinity 2: Ego Draconis
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。