ドラゴンボール レイジングブラスト2のレビューを書く

ドラゴンボール レイジングブラスト2 レビュー

ドラゴンボール レイジングブラスト2
発売元 バンダイナムコゲームスオフィシャルサイト
発売日 2010/11/11
価格 7,329(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 全年齢対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 加速する戦闘本能とリアリティ。
昨年発売された「ドラゴンボール レイジングブラスト」が更なるパワーアップを遂げて登場!
よりリアルに進化したバトルや、約30分にわたる新規描き起こしアニメーション収録等、豪華要素満載!
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B003ZSJ456&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-06-28T03%3A47%3A12Z&Signature=gHB7P23EgbY56fgu8Ef8qcSxTRGe300u1VIeNAtNixk%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

ドラゴンボール レイジングブラスト2評価ランク
総合ポイント
67
レビュー数
4

スコアチャート ドラゴンボール レイジングブラスト2レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
25%
40-49
0%
50-59
50%
60-69
25%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
75%
【標準偏差】
9.47

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
4pt 5pt 3pt 4pt 3pt 1pt 3pt
総合点
66pt

GOOD!

・前作でゴミになってしまったDBらしい高速バトルが帰ってきた!
 攻撃を次々つなげるアサルトチェイスはボタン連打でもポンポン技が出るので
 初心者にも敷居が低くなったと思います。勿論極めて更なる連続攻撃を生み出すには
 慣れとシステム熟知が必要となるので少しずつ上手くなってく様が楽しいと思います

・CPUのAIが強化。てかこのレベルが当たり前なんですけどね・・
 前作は必殺技連発、受身取らない、適当にやってもボコボコに出来るアホAIでしたから

・グラフィックかっこいい!皆さんおっしゃってる方もいますが前作までのアニメ調の
 シェーディングから今作はアニメとCGを合成させたリアルよりなグラになっています。
 発表当初はまるでゴム人形みたいな変なテカリとZ1を彷彿とさせるCGっぽさに
 何故か光源が下からなので顔が真っ暗とめちゃくちゃ不安だったのですが
 (当初より改良された?)実際大画面でプレイするとめちゃくちゃ迫力があります

・前作で不評だった究極技ヒット時の分割演出のバーゲンセールが無くなりました。

・突進ブラストが弱く、てか相応の強さになりました。むしろやっとかwって感じです
 今まで発動側は当たれば大ダメージ、ガードされても何故か相手がガードブレイクで
 ノーリスクでしたがガードされたら攻撃側がよろけます。あと距離がめちゃくちゃ
 短くなったのでこれを出して勝てるゲームではなくなりました。
 弱体しても使い道はまだまだあるので丁度いい強さといえるでしょう

・新システムレイジングソウルが超かっこいい!いわゆるアサルトチェイスの攻撃回数を
 解除すると言う物ですがノンストップで流れるように20ヒットまでぼっこぼこに
 出来る様は爽快感抜群でとどめにもってこいです

・今回はハメやワンパな攻めはしにくくなったので結構オンラインも面白いですよ

BAD/REQUEST

・一番はストーリーモードが無い!今更もうストーリーとかいいよ・・って思ってましたが
 無いとやっぱり寂しいです

・メインモードであるギャラクシーモードは敵が自動で超回復したり自キャラがわずか
 ワンパンで死ぬなど意味不明です。一応無効にするアイテムがありますが
 「瀕死無効?」「瀕死無効?」「瀕死無効?」とこれまた意味不明にわかれてて
 付け替えやアイテム入手が超めんどくさい!
 
・何故オンラインの対戦中にスタートボタンで部屋を退出出来るんだ・・?
 切断を公式認定ですか?

・接近戦で何故か機動力がめちゃくちゃ落ちる。普段ダッシュできるボタンはステップに
 なり格闘の踏み込みも前作とは比べ物にならないほど落ちた。おそらく
 接近戦での読み合いを強めようとしたんでしょうがこれはストレスが出るだけです

・ジャンプ攻撃がチート級に強い。超高誘導、アーマー付き、ガードクラッシュ付き、
 ラッシュ格闘にそのままキャンセル可能と至れり尽くせり状態。
 ぶっちゃけ気力が無い、対処がわからない等の方は
 一度ダウンしたが最後、死ぬまでこれでハメられます。

・ボージャックがいるのに山吹胴着少年悟飯がいない、相変わらず35巻の未来や劇場版での
 メインであるトランクスのタンクトップがない。タンクトップは元々出す気が無いのかも
 しれませんが昔はあった山吹悟飯がいないのは明らか次回作の伏線でしょう。
 収録アニメでスラッグがいるのにゲームでは何故かいなかったりしますし・・有り得ん
 その割にヤードラッド服や17号の最終巻のコート姿など非戦闘衣装は追加されてます。何故

COMMENT

色々問題点や次回への出し惜しみ?はありますがまずまず及第点でしょう。
完全版のRB3に期待です。

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
TAさん [2010/11/26 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 2pt 4pt
総合点
67pt

GOOD!

前作レビュー済、ほぼ前作との比較です

・対戦システム、内容について
昇華された部分として、一番は対戦のシステムそのものです
インパクトビュー・アサルトチェイスというシステムの追加と、前作の仕様を根本的に見直し、改良を加えているので
格段にいいゲームになっています。いい意味で続編とは思えないほど別ゲーです
前作経験者には、「ナッパでも勝てる」と言えばどれだけ変わったか分かるかと(笑)

・追加キャラクター
実はほとんど前シリーズから復活しただけだったりしますが
演出やモーションが変わりまくっているため、新鮮です
このグラフィックでの新キャラ達の究極技の数々は、必見です

・グラフィック、演出
前作のグラフィックに光源、影の処理を加えてリアル調にしている
これが発売前は心配だったものの実際はかなり出来がよく、表情も豊かなので必殺技などが映える
その必殺技も、前作で不評だった究極技(キャラに1つある決め技のようなもの)に多々あった汎用分割演出にも手が加えられ
敵吹っ飛び演出→自キャラ顔アップという感じになり、これがグラのおかげで非常にカッコいい
カメラワークでの別パターンも多数あり、汎用なのに見ていて萎えない

・BGM
隠し要素だが、海外版ソフトに収録されているオリジナルのBGMも使えるようになり
アニメBGM含め、およそ50曲ほどの中から対戦で選択できる。オリジナルBGMの出来も割といい

・ギャラクシーモード
ストーリーモードの代わりに搭載されたモードですが、個人的には好感触でした
ただ面を選んで敵を倒すという機械的なモードとも言えるが
今作では普通の対戦でも対戦中に原作での台詞を喋ったりするので
ストーリーっぽい雰囲気を少し残しつつ、いつもよりサクッと終わるので楽でよかった
ラディッツ最終ミッションでSSJ3祭りなど、いつものようなネタ要素も多少はあったり

BAD/REQUEST

正直あまりないですが

・対戦特化
GOODで書いたとおり、メインのモードがあんな感じなので
必然的にやる事が対戦のみになり、オフ専、しかも1人でプレイするとまず長く持たないと思われる
オン環境が必須。一応対戦自体は無茶苦茶おもしろいので、相手さえいればという感じ

・初見お断り
このシリーズが複雑で難しいのは1作目から毎度の事ですが
今回はシリーズ1難しいです。格ゲーでいう波動昇竜は出せる、くらいに行くまでの道のりが険しすぎます
また、前作から更にシステムを複雑にし、そのおかげで対戦も前より楽しくはなっていますが
相変わらずチュートリアルなどでろくな説明がありません

・BGM
GOODでは褒めましたが、悪いところもあります
オリジナルBGMの出来はいいのですが、アニメ曲が全体的にプァーン音、いわゆるジャスコっぽいです

COMMENT

HDTVでプレイ、オン対戦がメインです

フレンドが2,3人持っていれば、間違いなく神ゲーです。自分はそう思っています
対戦システムの改善は前作をやっていなければ感動は無いかも知れませんが
必殺技などの演出は、ついにDBゲーもここまできたかと思わせてくれます
ドラゴンボールが好きなら、まず買って損は無いです

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
K 08MSさん [2010/11/25 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
3pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt 3pt
総合点
75pt

GOOD!

・オリジナリティ
基本的なシステムは前作と変わりませんが、今回から追加されたシステムとして「アサルトチェイス」「インパクトビュー」「レイジングソウル」があります。

アサルトチェイスは説明するのは難しいのですが、ラッシュ格闘5発目や溜め攻撃、強攻撃のあとに3回までつなげることのできる派生技です。
例えば悟空であればラッシュ5回のあとにY→Y→Xとやると、相手を後ろに向かせる→少しふっ飛ばす→重い一撃で相手をよろめかせる、といった攻撃が出来ます。
もちろんそこから必殺技などで追撃することも可能。
このチェイスはキャラ毎にタイプが異なり、100体のキャラに対して全7パターンあります。
ここにそれぞれの得意技やキャンセルタイプを組み合わせると、コンボルートはさらに多彩になります。
それぞれのキャラのコンボを探すのがかなり楽しくてやり込めます。
今まであまり使おうと思わなかったキャラも使うのが楽しくなります。

次にレイジングソウル。
必殺技と究極技が使えなくなる代わりに、上で説明したアサルトチェイスの「3回まで」という制約が無くなり、同じ種類の攻撃でなければどんどん繋げていくことができます。
レイジングソウル中でなければ発動することのできないアサルトインパクトという技も存在します(高速で衝撃波を出しながら「ドゴン!ドゴン!」と攻撃)。
レイジングソウル発動中はBGMが変わり空も暗くなるので雰囲気はバッチリです。
ちなみにこのBGMは初期設定では影山ヒロノブさんの主題歌「Battle Of Omega」ですが、あとから変更できるようになります。
また、あるアイテムを装備するとレイジング中でも必殺技や究極技が使えるようになるので、魅せプレイをする人にももってこいです。

インパクトビューは戦闘のシステムというよりも演出効果の一つです。
ラッシュの5発目や強攻撃の瞬間、相手をふっ飛ばす溜め攻撃の瞬間など、強い打撃を与えるときにカメラが一瞬停止し、一撃の重さを表現しています。
追い打ち攻撃にも適用され、戦闘の迫力が向上しました。

今作では新キャラクターが変身形態を含め27人追加されていますが、なかなか個性のあるキャラが多く技などもよく作りこまれています。
特にクウラの変身シーンやジャネンバの分解演出などは圧巻ですね。
次世代機の力を存分に発揮しています。

・グラフィック
前作のアニメ調のグラフィックから、リアル感を意識したグラフィックに変化しました。
発売前のスクリーンショットなどでは「アニメの方が良かったのでは?」と思いましたが、実際にプレイしてみるとキャラクターの重みが前作とは段違いです。
リアルに描写された背景ともマッチしていて、違和感なくプレイできます。
ナルトのようにアニメらしさに特化したグラフィックも素晴らしいと思いますが、こういうのも迫力があって良いと思いました。
エフェクトも強化され、かめはめ波が当たった時の爆発や敵を地面に叩きつけた時の地割れなど、ドラゴンボールらしさの表現もかなり向上しました。
究極技の演出も前作の分割演出はなくなり、固有の演出が増えました(それでも使い回しはありますが)。

・サウンド
前作より大幅に曲数が増え、さらに今回はある条件を満たすことで海外版で使用されているBGMも流せるようになります。
前作から削られたBGMもありますが、ほとんどが戦闘中に流すのには向かない曲なのであまり問題はないと思います。
上でも挙げましたが、レイジングソウルでBGMが変わるというのもなかなかバトルを盛り上げてくれます。
自分の好きな曲をレイジングソウル中に流せば気分も盛り上がること間違いなしです。

・ボリューム
今回のメインモードであるギャラクシーはこれは今までのようにストーリーを追体験するものではなく、キャラ毎に用意された5?10のミッションをクリアするというものです。
普通に倒すものから時間制限バトル、瀕死スタートなど様々な種類があります。
一見難易度が高そうに見えますが、ミッションでは手に入れたアイテムを装備することができるので、少しずつ強化していけば初心者でも絶対に無理!ということはないと思います。
瀕死スタートなどのミッションには専用の封印アイテムも用意されています。
各キャラにはそれぞれボスミッションが用意されており、それをクリアするとひとまずステージクリアとなり新たなキャラクターが一人追加されます。
どのキャラをクリアしても必ず追加されるので、好きなキャラから始めてよいと思います。
全ミッションをクリアする必要はなく、ボスさえクリアすればステージクリアとなるので、キャラを出すだけならそれほど時間はかからないと思います。
技やアイテムを取るためにはその他のミッションもこなす必要がありますが。
キャラや技を解放していくのはなかなかやりがいがあり個人的には楽しめます。

・快適さ
ロードがとてつもなく速いです。PS2以降のDBゲーでは最速ではないでしょうか。
キャラ決定から戦闘に移るまで体感では5?6秒、戦闘終了から戻る時はそれよりさらに短いです。
メニュー画面も前作のように余計な演出はなく、軽くてサクサク動きます。
見た目にも渋い感じが出ていてかっこいいです。
最近のドラゴンボールは妙に明るい雰囲気のゲームばかりだったので。

・その他
対戦バランスはアサルトチェイスの導入により前作より格段に良くなっています。
それでもキャラ差はありますが、自分の腕で挽回することも十分可能だと思います。

BAD/REQUEST

ギャラクシーは人によっては作業と感じたり、めんどくさいと思うことも少なくはありません。
またミッションの内容は初心者にはやや厳しいと感じるものもあるようです。
ストーリーがないという点も、原作の話を追体験するのが楽しみという人には魅力半減かもしれません。

メニュー周りで少々不満点が。
まず、戦闘前にコスチュームを確認できない仕様。
前作ではキャラクターのモデルが表示されどのコスチュームを使うか確認できたのですが、今作ではなぜかできなくなっています。
それだけならまだしも、ミュージアムでキャラクターのモデルを鑑賞することができません。
新しく手に入れたコスチュームも戦闘でしか確認することができませんし、ゆっくり眺めることもできません。
これは非常に残念な点でした。

また、トレーニングモードで好きなステージ・BGMを選べないこと。
障害物の何もないトレーニング専用の平地ステージが用意されていて、キャラクターを決めると勝手にそこに飛ばされてしまいます。
地獄や惑星など魅力的なステージが増えたのに、なぜこんな仕様にしたのか謎です。

前作に引き続き究極技はカスタマイズすることができないこと、また前作から引き続き登場のキャラには追加技がほぼゼロということ。
今回のオンラインにはスタンダードというバトルがあり、アイテムを使用せず技だけ付け替えることが可能なのですが、悟空の元気玉は前作同様アイテムで変化するためスタンダードバトルでは初期の小さい元気玉しか使うことができません。
一部のキャラだけでもよいので究極技を複数の中から選べる仕様にしても良かったのではないでしょうか。

同時収録のアニメですが、あまり期待はしていませんでしたが予想通り…というか予想の上を行く酷さでした。
内容についてはあまり詳しくは触れませんが、良くも悪くもリメイクだなぁという感じです。
元からツッコミどころの多かった脚本ですが、今作でも相変わらずです。
作画に関しては、ドラゴンボールの絵からかけ離れてしまっているというのが正直なところです。
ドラゴンボール改のオープニングなど、近年はそれが顕著になってきていますが、さらにそれを露呈してしまった感じです。
悟飯なんかはもはや「誰これ?」状態ですね。
アニメ目的で買うのはやめた方がいいと思います。

COMMENT

40型HDTV使用

オンはあまりやってません。これからちょくちょく入っていこうと思っています。

一応スパキンシリーズの頃から全作品プレイしています。
前作はグラフィックや多彩な技演出の数々は良かったものの、肝心の戦闘にスピード感がなくプレイしていてあまり面白くありませんでした。
エフェクトも地味で迫力に欠けていました。

しかし今作ではその悪かった部分がほぼ改善されています。
まず戦闘のスピードはアサルトチェイスの採用により段違いに速いです。
どんどんつながるコンボは息つく暇もなく、避ける方は気を抜くとあっという間にやられてしまいます。
演出も大幅にパワーアップして戦闘の迫力がかなり増しました。
究極技やレイジングソウルでとどめを刺す爽快感はシリーズ最高峰です。

前作の時点ではまだまだPS2のメテオに及ばないと感じましたが、自分としては今作で総合的に上回ったと思います。
足りないのはキャラ数とステージ数、通常ダッシュの速度くらいです。

アニメは個人的には大ハズレでしたが…おまけと考えれば、あんなものなのかもしれませんね。

難易度は今までに比べると若干高い部分もあるので、初めてやる人は少々根気がいるかもしれません。
今までのシリーズをやったことのある方なら問題なくプレイできると思います。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
rootsさん [2010/11/19 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
1pt 2pt 3pt 3pt 3pt 2pt 4pt
総合点
49pt

GOOD!

まず一番最初に思ったのが、戦いやすくなったという点。

前作より、キャラが機敏に反応して動いてくれ、
動かしていてストレスを感じにくくなりました。

最悪だったカメラワークも多少よくなったように思います。

より対戦向けの作品となりました。
ロードが早くなったのもよかったです。

グラフィックは、正直ソフトがかかった程度で、
ほとんど変わっていませんが、新鮮さを考えれば、ありかもしれません。

BAD/REQUEST

ストーリーモードがないこと。

賛否両論かもしれませんが、
キャラが増えた今作こそ、必要なモードなのでは?

キャラ同士の掛け合いも、ちぐはぐなやり取りもあり、いまいち感情移入出来ません。
モデリングも、顔があまり似てないです。

ストーリーモードに代わるモードが酷いこと。

条件をクリアして、順々に相手を倒していくのですが、
何の為にあるのかが分かりません。
ただキャラを出す為のやらされている感だけのモードです。
画面切り替えのテンポが悪いのもストレスが溜まります。

戦う相手も、中途半端に原作を再現していて、
これならランダムでもよかったのでは。

また、対戦後に必ずリプレイデータを消していいかと、
聞かれるのですが、なぜなんでしょうか?

デフォルトが「はい」にされているので、いちいち下を押して、
「いいえ」に変えるが面倒です。

COMMENT

20型液晶TV、オフ専。格ゲーは普通。素人に毛が生えた程度です。

キャラゲーの中でも、最高峰の原作再現を誇ったスパーキングシリーズ。

PS2から始まり、
無印→ネオ→メテオと、順序よくグレードアップし、

なぜか、RB1になり、迫力、操作性、キャラ、全てがグレードダウン。
RB1は、原作が完結作品であるにも関わらず、
主要の原作キャラが全員いない、まるで製作途中のような作品でした。

RB2になっても、とてもメテオには届かないといった印象。

シリーズ経験者は、これでフルプライスは勿体ないかもしれません。
続編と言うよりも、RB完成版です。

オマケの映像ですが、ツッコミどころが多く、
同人作品のようなもので、一度見たら必要ないです。

かなり辛口で書きましたが、本作だけで考えたら非常にいい作品ですし、
対戦目的で、ドラゴンボール好きが集まれるなら、買いです。

前作を持っている人は、お金に余裕があれば買ってもいいのではないでしょうか。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
23さん [2010/11/17 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

ドラゴンボール レイジングブラスト2
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。