ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3のレビューを書く

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 レビュー

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
発売元 カプコンオフィシャルサイト
発売日 2011/11/17
価格 4,990(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 15才以上対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 究極(ULTIMATE)ファイティングアクションがここに…
新キャラクター12体追加、オンライン機能に「観戦モード」搭載、すべてのキャラクターに調整を加えた、まさに究極(ULTIMATE)な1本だ!
新キャラクター12人が追加され、総勢50人の大ボリューム!ハリウッド映画化された「ゴーストライダー」や、ファン待望の「ストライダー飛龍」など続々追加!
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B005HN1QZS&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-11-23T22%3A00%3A58Z&Signature=qGQ3FZz%2FF4pXdNZVtUPeVYEL1MCn3hSBs7xCEz1GwKM%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3評価ランク
総合ポイント
61
レビュー数
4

スコアチャート ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
25%
30-39
0%
40-49
25%
50-59
50%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
50%
【標準偏差】
11.92

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
3pt 4pt 4pt 4pt 3pt 2pt 3pt
総合点
66pt

GOOD!

●爽快感のあるド派手なバトル
カプコンとマーヴルのキャラクターがぶつかり合い、
派手なエフェクトで爽快感のある戦いが楽しめる。
操作技能だけでなく、相手のキャラに対応して交代させるなど、
状況判断も絡めた戦略的な駆け引きも必要になってくる。

コミックを破いたり、めくったりというカッコイイ演出からも、
次世代機に対応した「VSシリーズ」の進化を感じられる。

ハイパーコンボもスト4シリーズのように演出が長ったらしくなく、
テンポが良くて気持ちいい。

●新キャラクターと新技の追加
ナルホド君やバージルといったキャラの追加は嬉しかった。

それ以上に新必殺技、新ハイパーコンボの追加などで、
前作からできることが増えたことが純粋に楽しい。(特にリュウに言える)

●キャラバランスの調整と観戦機能の追加

BAD/REQUEST

●全体的にマイナーチェンジしただけである。
「アルティメット」と名乗る程、新しい魅力や体験を感じられないし、
せいぜい「スーパーマーヴルVSカプコン3」レベルである。
カプコン製に限らず、他の格闘ゲームシリーズであって当たり前のことを、
「新しく付きました」といってセールスポイントにしている点でどうかと思う。

個人的にマーヴルの追加キャラはどれも知らないキャラばかりで、満足できなかった。
それよりも、ガンビットやサイクロップスなど、VSシリーズでおなじみのキャラが欲しかった。

カプコン側も、「マヴカプ」なのにロックマンとロールが居ない点がとても不満である。
またカプコン側にはボスキャラが少ないので、ベガなどの悪役も欲しかった。

●Xファクターが強過ぎる
即死しやすいこのシリーズで、このシステムが余計キャラの寿命を短くしている。
メガクラッシュが欲しかった。

●観戦リプレイ保存機能がない。

●新ステージは既存の使い回しで、暗いステージが多い。
明るさやはじけた感じがイメージのゲームなのに、
バイオの研究施設や、魔界村など、暗いステージが多く、
海外を意識し過ぎて悪い意味で洋ゲー感が出ている。
アジア分が少ない。

COMMENT

32型液晶、D4端子でプレイしました。

前作を発売日に購入し、半年も経たずに続編が発表され、唖然としました。
ただ、値段は下がっているので、今作から「マヴカプ3」に入る人にとっては、
このゲームは良い買い物だと思う。

前作にあった真空波動拳を出した時にでたティアリングや、
ダンテの勝利ポーズのカクつきが改善されてて嬉しかった。

DLCで更に魅力的なキャラクターの追加と、キャラバランスの改善を希望します。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
飛龍さん [2012/01/13 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
4pt 4pt 5pt 3pt 2pt 3pt 4pt
総合点
64pt

GOOD!

◆システムの変更
・補正切りバグの削除
 この変更が与えた影響は大きい。本当なら無印の発売と同時に修正パッチを出すべきでしたが
 ようやく真っ当な試合ができるようになりました。

・観戦の搭載
 これも無印の時点で搭載されるべきですがようやく。

・ゲージ増加量が大きく減少
 簡単な連携でモリモリ溜まっていた無印とは違い、1ゲージ溜めるのさえ工夫が必要になりました。
 これにより無印でありがちだった安易なHCぶっぱ等でゲージを吐くことがそのままリスクへとつながり
 いかにゲージを確保しておくかが重要なこのゲームにおいて、より慎重で戦略的な立ち回りが必要となりました。

・チームエリアルの変更
 横方向で相手のゲージを1本減らせるようになりました。カウンターのし辛さは相変わらず。

・空中XFが可能に
 これは一見すると強キャラをさらに強力にすると取れますが
 強キャラに対して為す術がなかった下位キャラでもワンチャンスを得られるようになったとも言えます。
 一長一短ですが、僕は良い調整だと思います。

◆キャラバランス
完全版ということで、無印キャラの性能は全て見直され再調整されています。
強いものは弱く、弱いものは強く、という単純なものではなく、
それぞれのコンセプトに沿って、キャラの個性をさらに伸ばした全キャラアッパー調整という思い切ったものです。
ですので、「弱すぎてどうしようもない」なんてキャラはいません。これは、断言できます。
各キャラそれぞれがいやらしい特徴を持っていて、「みんな手ごわい」が適切でしょう。
そのキャラの強みをアシストも絡めて最大限活かせば、強キャラだって喰えます。

もちろん、無印であまりに強すぎると評された一部キャラ(フェニックス・センチネル等)は純粋に弱体化調整です。
特に、無印のバランスの悪さの象徴だったフェニックスは、前述したゲージ増加量の減少によって
安易にチームに加えるのが厳しいキャラとなりました。事実、オンラインでは使い手が激減しています。
それでもダークフェニックス化した際の爆発力は依然として凄まじいので、よほど腕に自信がある人だけ扱える職人キャラと言えるでしょう。

◆新キャラクター
どれも一筋縄ではいかない強力なキャラクターばかりです。触っていて面白いキャラクターが多く
無印とは違う新しい空気を吹きこんでくれました。
個人的に気に入ったのはフランク・ウエストで、ややクセがありながらも初心者に使うことができ、
アシストの強さから上級者でも採用することができる柔軟な良キャラクターだと思いました。

◆BGM
新キャラ勢も相変わらず作曲のセンスは素晴らしいです。一人一人のテーマがイメージにちゃんとマッチしてて微妙なものが一つもありません。
これだけは文句なしで満点をつけれます。

BAD/REQUEST

◆キャラバランス
「壊れ技」「壊れ性能」を持った少なからずキャラがいます。
適当ぶっぱ、理不尽な押し付け、見えない崩しを通されたときの不快さはとんでもないものです。
このへん初心者に優しくないのは相も変わらずそのままで、ランクマッチは特に初心者にオススメできません。
初心者はまずロビー対戦で同じ実力の人を募って経験を積むか、キャラ対策を最低限してから挑まないと、精神に深刻な影響を与える恐れがあります…。

◆オンラインの仕様
完全版となった今でも問題点は山積してます。
まずロビーではホストにキック権限を持たすべきだし、観戦中に他のプレイヤーが抜けると観戦者が全員中断されてしまう仕様も直すべき。
無印から一向に改善されないラグも何とかしてほしい。

◆オフラインのCPU
このゲームほどCPU戦がつまらないゲームは無いんじゃないでしょうか。
実績のために最大難易度で48回クリアしましたが、あまりに理不尽な反応速度で何度も不快感を訴えました。
こちらがボタンを押すのに呼応して、その行動に対する最大限有利な技を最速で繰り出してきます。

細かいところを挙げるととんでもない量になるので、このくらいで

COMMENT

無印は途中で挫折してしまったプレイヤーとしての感想ですが、今作は何とか続けられそうです。
対戦バランスはかなりマトモになったと思います。あくまで無印と比較しての評価です。

なんにせよ、このゲームが気になってる人には購入前に留意してほしい点があります。
まず、このゲームは真っ当な刺し合いから勝利を得るゲームではないこと、
相手に不快感を押し付けることに快感を感じる人のためのゲームであること、
時折2Dシューティングゲームのような様相を呈しても投げ出さないこと、
強く折れない心を持つこと(最重要)、これらは絶対に把握しておいてほしい。

それさえ抑えておけばこんなに楽しめるゲームはないですし、
”格ゲー”の定義を再考させるハチャメチャ感はこのゲームだけのものです。

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
suzuwoさん [2011/12/05 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
2pt 4pt 3pt 1pt 1pt 2pt 0pt
総合点
36pt

GOOD!

■ マーベルとカプコンの看板(?)キャラクター達が集まっており、またそのグラフィックはなかなか良い出来なので、キャラクター物としては良いかと思います。

■ チーム戦なので、普段は共闘しえないキャラクター達をわざとチームにして戦わせるといった夢のチームを自分で結成することができる。

■ オンラインについて、前作よりはるかにつながりやすくなり、その点では評価できる。

■ 友人とわいわいプレイする限りにおいて、爽快感もあり楽しめる・・・・か

BAD/REQUEST

こちらが圧倒的に多くなります。

■ 「ULTIMATE」の名前をはずしてほしいほど、基本的にマイナーチェンジしかされていない。

■ 無印発売後、間違いなくユーザーから山のように指摘されていたであろう、一部キャラクターの圧倒的な強さが一切修正されていない。(もしくは修正されていても微々たる修正すぎてなにもかわっていない)
⇒オンラインで誰と戦っても出てくるキャラクターがだいたい同じって怖くないですか?

■ 格闘ゲーム?いえいえ、シューティングゲームもしくは音ゲー(リズムにあわせて同じボタン押すだけ)です。

■ 追加キャラクター、誰が選んだんですかね?マーベル側は日本人になじみのあるのはライダーぐらい、カプコン側は弁護士が登場・・・・原作イメージくずれて最悪です。

■ でも書きましたが、圧倒的なバランス崩壊ゲーム。速さ、強さ、高性能技を併せ持ったキャラクターがいる一方で、どうしようもないキャラも・・・使いたいけど、弱すぎて使えないキャラが山のように存在します。

■ 背景ですが、暗いステージが多すぎて、黒いコスチュームのキャラクターを本気で見失います。ランダムセレクトをすると暗いステージにあたるので、毎回わざわざ明るいステージ選択する必要あり。

■ 新作扱いで高い金を出した割りに、オフラインのボスは無印と全く同じ。ラスボスの変更は無理でも中ボスステージぐらいは増やしてほしかった。

まだまだ書き足りないぐらいですが、ネタばれにもなるのでこのあたりでやめておきます。

COMMENT

ストレスなく楽しみたい方はオンライン対戦を行わないことをお勧めします。
すでに書きましたが、基本的に同じようなメンバー構成の相手としか出会いません。そして同じようなことをやられてやられるだけです。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
Ko Hiiiさん [2011/12/03 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 対戦バランス
3pt 4pt 5pt 3pt 2pt 2pt 1pt
総合点
58pt

GOOD!

*最初の断りとして、自分はオフ専のプレイヤーです。故にオンに関する評価はつけません。
あしからず。

・アメリカンヒーローVSカプコンキャラクターたちの夢の競演、これがこのシリーズの魅力であると思います。
映画化されたアメキャラ然り、日本では馴染みのないキャラクター然り、
それらにキャラ付けをして、格闘ゲームという枠の中で競い合うその様は豪華かつ優雅ですらあります。
何より自分はかなりのアメコミファンでもあるので、アメキャラをこの手で操作することができる、それだけでも満足です。
ただ人選については疑問もありますが…(それについてはBADで。)


・以前までのシリーズのシステムを継承、昇華させてレベルアップを果たしたというのも評価できることかと。ただこれに関しては好みも関係してくると思います。
チームエリアルは簡単かつ爽快で、決めたときの感動もありますし、空中戦での駆け引きが増えたという点でも評価ができるかと思います。

コンボ自体も以前のとにかく打ち上げたもん勝ちという訳ではなく、そのキャラクターに応じた使い分けがあったり、ダウン後の追い討ちがあったり、少し鉄拳に似通った形ではありますが、バウンドも駆使したりと、以前と比べるといろいろやることが増えた印象もあります。


・グラフィックがドット絵から3Dモデリングに変わったのもなかなか見ごたえがあります。
スパイダーマンが昔と同じモーションでワキワキ動く様などは必見。さすが一番スパイディらしい動きと評価されただけあります。…昔の話ですけど。
ステージに関してもなかなか美麗なステージが多く、魔界村のモノクロ統一ステージなんかは映画シン・シティを彷彿とさせ、少し見とれたりなんかしてしまいます。…そうなるといつの間にかボッコボコにされてたり…
ただステージに関しては一定のステージのみBADも。


・サウンド評価 5点
キャラクターごとの専用BGMが付いたのも評価できます。各キャラクター達イメージしたBGMには原作ゲームが関係したものもありますが、それぞれがいい感じに作られており、
気分を盛り上げてくれます。
個人的には新参戦の成歩堂くんのテーマが好きです(単に逆転シリーズファンだからというのもありますが)。
あとはやりすぎ特攻隊長デッドプールのテーマがいいですねwww


さてさてBADへ…

BAD/REQUEST

・格闘ゲームであるからにはその格闘という面が本質でなければなりません。
しかしこのシリーズは総じてバランスが極悪である、というのが常です。
正直なところ今回のUMVS3もバランスが悪いです。無印3からバランス調整が図られたとのことですが、前作は未プレイなのでなんとも…

ただバランスは別にいいんです。お祭りゲーですから。
前述の通りアメキャラをガシガシと動かせる、それが醍醐味ですから。
しかしそれでも許容範囲があると思うんです。

今回プレイしていて一番ひどいと思ったのは「投げ」
スーパーストファイ4が、投げで一時問題になっていましたが、それもこんな感じだったのでしょうか。
このシリーズでは飛び道具を持ったキャラクターが強い傾向にありますが、今回もそれは変わらず、CPU相手では
1、まず飛び道具で距離を取られる。
2、何とか接近し、近接攻撃を仕掛けるとアドバンシングガードで弾かれリセット。
3、それでも再度接近し、いざ!…というときにパシッ。ぶん投げられてまたもとの位置へ。しかも今度はダメージ有。
4、受け身を取って回り込み再びいざ!…となってもぶん投げられてハイサヨウナラ?。

…とまぁ投げの判定やら、出の速さやら、投げの存在がこのゲームの面白みを著しく破壊しています。これが連続で続くとそりゃあストレスもんですよ、全く。
ちなみに相手にこれが通用するかと思えばこれがまたまた超反応で弾かれる。しかも連続で。
いやはやこればっかりはちょっと許せそうにないですね…
まだワンパンからの即死コンボのほうがあとくされなくていいです。

ちなみにゲーム内にチェーン系列の武器を駆使した「打撃投げ」のタイプの人たちがいますが、こいつらがまた酷い…打撃判定なのでガードすれば済むことですが、まずリーチが長いのとガードできる位置がステージによっては見えない、見づらいという事態が起きます。

これは前述のステージでのBADの一つですが、これがあることで普通の投げもうざったらしいのに、高威力にして判定も極悪な打撃投げによって近距離キャラクターは常に地獄を見ることになります。…アイアンフィスト、キミの事だよ。

・ステージのBADというのも上記の物とほぼ同じですが、位置によっては相手が追えなくなる、もしくは見えなくなるということが起きかねません。これは後ろでやたらとバンバン撃ちまくっているSHIELDヘリキャリアステージなんかがそれです。
綺麗はいいんですが、それが元で戦いづらくなるというのもどうなのかと。


・人選に多少納得いかないものもあります。
GOODの面でも少し触れましたがアメキャラでアイツがいるのにこいつがいない、や、カプコン勢でお前必要か?という連中がいます。
新規参戦となったDrストレンジやアイアンフィスト、成歩堂くんやストライダー飛龍なんかは最高にうれしかったですが、ギャラクタスがいるのにFFのメンツが一人もいないのはどういうことなんでしょうか?
それで出てきたのがスーパースクラルて…
所詮はファンの戯言なのであれですが、全員くっつけちゃってる上にあんまりかっこよくないと思いますよ、自分は。
版権の都合とかでしょうがなかったというのは否めませんが、もう少しいい人たちが探せばいくらでもいたと思います。
個人的にはあのバイオアームの人とか省いて、最高の名作「GODHAND」のジーンとかがいればまさに夢のよう…でした。

あぁ、ヴァージルの参戦は素直にうれしかったです。


・ボリュームの少なさ。
所詮は格ゲーなので高くを望むのもあれですがちょっとボリュームが少ないかと。
ようやっとのことでギャラクタスを倒しても、出てきたエンディングがあの程度とか…
ストーリーはあってないようなものなので別にいいかもしれませんが、せめてもうちょっと頑張ったなぁって思えるエンディングがよかったです。そうでなければ全員クリアとかなかなかの苦行です。
キャップのあのエンディングはないですよ…マジで。ファン歴11年なのに、あの簡素すぎる表彰みたいな様はある意味で歴戦の勇士をバカにしてるように映ります。…どれだけファンなんだよ!って話ですけどねwww

最初に書いた通りオフ専なのでボリューム不足なのかもしれませんが、それでもネット環境のない人用にもうちょっと楽しみがあってもよかったのでは。

ミッションとか基本はみんな同じなのでやる気は起きないですし、隠しキャラがいないとこれから続けていくのにも挫けてしまいますから。

単純に強い相手(CPUじゃなくて)と戦うためにはやっぱりネットが必須になってしまいますねぇ…


…大体こんなもんですかね。

COMMENT

いまだ地デジ対応していないタイプの液晶テレビ22インチぐらいのを使用。

VSシリーズはX-menVSストリートファイターの頃からのプレイヤーで、MVS2とかは、それはそれは死ぬほどやっていたクチです。

今回追加キャラクターの参戦の報を見て購入を決意しました。
前回までのキャラ数ではあまりにも不足が多かったので…


悪い点をズラズラと書き連ねましたが、総じて楽しめています。
やはりお祭りゲーであることには変わりないですし、オールスター的なノリが大好物な自分としては出ただけでもうれしいものです。

格闘の部分の粗さも以前からと変わらず、良くもあり、悪くもありといった感じ。
やっぱり慣れっていうのが一番大事ですけどね。

ギルティシリーズとかの感じのゲームをやり続けた人にはまぁ向かないでしょう。
死ぬほどイライラすると思いますwww
そもそも作り方が違うためっていうのもありますが、間違っても万人向けのゲームではないと思うので、やはりこのお祭りのノリを楽しめる人や、多少の(多少じゃないと思いますが)バランスブレイカーが許せる人にはオススメです。

色々とは書き込みましたが、何よりもアメコミ愛のある人が最もおススメのゲームです。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
swordshop-913さん [2011/11/21 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。