アサシン クリードIIIのレビューを書く

アサシン クリードIII レビュー

アサシン クリードIII
発売元 ユービーアイ ソフトオフィシャルサイト
発売日 2012/11/15
価格 7,770(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 18才以上のみ対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 舞台は、18世紀のアメリカ。まさにアメリカ独立戦争が始まる激動の時代。
本作の主人公「コナー」は、アメリカ先住民族とイギリス人とのあいだに生まれた青年。
イギリスの支配から同胞の地を守るために戦っていた彼は、やがて、独立戦争の裏で暗躍する「テンプル騎士団」の存在を知る。
「植民地支配」と「テンプル騎士団」、2つの驚異から自由を勝ち取るため、彼は独立戦争に身を投じていく。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B008FWII86&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-12-18T05%3A20%3A18Z&Signature=%2Bs1UQrfsMTsVMfg%2F6z3booOPACnfPYlCFOhcZGONY5U%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

アサシン クリードIII評価ランク
総合ポイント
44
レビュー数
10

スコアチャート アサシン クリードIIIレビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
10%
20-29
20%
30-39
40%
40-49
20%
50-59
10%
60-69
0%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
10%
【標準偏差】
10.07

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 4pt 4pt 2pt 3pt 2pt 3pt
総合点
56pt

GOOD!

※シークエンス終了済み、オンライン10時間程、収集・サブミッション等アンコンプリート。
※今までのシリーズをプレイした上でのレビューです。
※ネタバレ含みます。

・武器の種類が増えた。
・カウンターの方法がいくつか任意で選べるようになった。
・アクションの動きが更にかっこよく細かくなった。
・ファストトラベルの実装。
・海戦が楽しい。
・町の活気。そこに暮らす人たちの描写が細かい。
・大自然を飛び回る喜び!
・動物なでなでで癒される。
・映像が綺麗。昼夜・天候の変化が楽しめるようになったのが嬉しい。

BAD/REQUEST

・武器の中には全く使用しないものもちらほら。
・馬がとにかく嵌る。森の中では更に頻度が高い。
・防具の買い替えがなくなったので見た目の変化が希薄。
 カラーバリエーションも地味で少ない。

・街並みが単調になり散歩する楽しみが減った。
 新たな発見が少ないので周回プレイが面倒に。

・敵が道にも屋根にもうじゃうじゃ居すぎで隠れる場所も少ない。
 敵も強くないので結局無双に傾倒しがち。
 もっとコソコソしたい。

・ヘイザム・コナー・デズモンドの三人にストーリーが分散し、どれも物足りない感。
 もうヘイザムとデズモンドでそれぞれ一本作れよと思った。

・メインであるコナーやその周辺の人物の魅力が弱い。
 コナーの戦う理由がシンプルかつ独善的なため感情移入し辛い。
 歴史に絡むと言うより振り回されている感が強い。

・街中でアサシンローブが浮きすぎ。コスプレみたいに見える。
 デザイン自体は好きだけど。

・デズモンド編がやっつけ仕事すぎ。
・弟子、アイテム製作、売買のシステムがわかり辛い・やり辛い。
・ムービーの音声が聞き取り辛い。特に第一文明人の声。

COMMENT

本シリーズ、リベレーション辺りからシステム的にもストーリー的にも迷走している気がします。
シリーズが長く続いたので何か変化を…と模索しているのでしょうが、その努力が斜め上の方向に行っていると思います。
いろいろ新要素を投入するのも大切です。でもそれに傾倒しすぎた結果“Assain’s Creed”と言う主題が曖昧になったのでは結局ファンはついてこないのではないでしょうか。

そもそも独立戦争やこの時代を舞台に選んだのが失敗。
もうひとつ付け足すならエツィオ編をしつこくやりすぎたせいで盛り下がり感惰性感がハンパない。
歴史を追うのに必死で主人公の存在が希薄。
歴史のifに主人公を溶け込ませることが出来ておらず、今までのように歴史の中に没入するような楽しさが味わえません。
コナー居ても居なくても変わらないんじゃね?と一歩引いた所から見てしまう。
いつかデズモンドを思い切り動かせると思い?からプレイして来た身としてはデズモンドパートの適当さにはガッカリとしか言いようがありません。
とにかくストーリーが雑です。

でもテンプル騎士団の方が説得力があるように感じたり、アサシン教団(アメリカ支部?)が寂れきってて理念が曖昧になっていたり、結局コナーが何をしても時代の流れは変わらず全てが流れていってしまう無力感。
そう言うもやもやーっとしたものが漂う雰囲気は個人的には嫌いではなかったです。
ただ描き方がヘタだったなあと。
シリーズ中最も人には勧め辛い作品です。

オンラインもやりましたが、プレイ時間が短い上、前作のオンをやっておらず比較できないので詳しく書くのはやめました。
オンライン開発のために本編が中途半端になるならなくていい、と思う程度の熱中レベルでした。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
ユキさん [2013/02/18 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 4pt 3pt 1pt 2pt 3pt 1pt
総合点
47pt

GOOD!

グラフィック ムービーシーンの肌の質感がとても、綺麗で実写みたい。

武器の種類が少し増えた、ロープダートを使った武器アクションがある。

ボードのミニゲームや航海ミッションの追加。

以上、あまりGOOD評価は無い

BAD/REQUEST

前作とがわりと変わってしまった印象を受ける。

森での狩猟で野生動物から皮などの素材を、採って売ったりできるがそんな要素はアサシンクリードには、必要ないです。アサシンらしくない。

海戦のミッションは、個人的に楽しくはなく苦痛でした。
フリーメイソンが海賊の設定があるので、制作陣はいれたのかもしれませんが。

武器屋は一店だけで、その町の行かないと武器が買えません。
移動するのが、メンドクサイです。

前作まで存在した、武器屋、薬屋を買う物件イベントが排除。
お金稼ぎが簡単にできない。

一度、敵に発見されるといつまでも追いかけてくる。アサクリ1に近い。
隠れる場所も少ない。

ストーリーがつまらない、アサシンクリードらしくない。
現代編のデズモンドだけ楽しめました。

武器の種類があるが、アサシンブレードだけで充分。
銃などはリロードも長く使いづらい。

COMMENT

アサクリ1、2、ブラザーフッド、リベレーションをプレイ済みの評価です。

3はまったく、別物のゲームとなってしまいました。
アサシンクリードでは無いに等しい。
前作プレイしている人には、絶対にお勧めできません。

プレイしていて面白くなかった、イライラだけが積もる。
制作陣が間違った方向に、進んでいる。
次回ではアサクリ2ベースで開発も望んでいます。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(uncomplete)
いるみなてぃかーどさん [2013/02/12 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
2pt 3pt 3pt 3pt 2pt 3pt 3pt
総合点
52pt

GOOD!

シリーズ最終章です。
毎年プレイしてる自分としては、楽しみなタイトルの一つです。
システムも変更点がいくつかあり、前作から区別化が図られています。
今回からHPはゲージ表示になり、装備により増やすことはできません。
よって、鎧や篭手などの防具は存在しなくなりました。
狩猟等により、動物の革を収集し、商人と交易して所持金を増やしていきます。
また、それらのアイテムを組み合わせ、商品を作成し、輸送団を派遣して所持金を増やします。
移動も森での行動が多いため、今作から一部の木に登れるようになりました。

毎回進化しているゲームなので、これらの変更点は楽しいです。

BAD/REQUEST

今回というより、前作もですが、そろそろ飽きてきました。
特に今作は他のレビューでも書かれていますが、独立戦争時のアメリカは失敗だった。
ニューヨークも、ボストンも何も変化が見られない。特定の建造物も、ただの木造建築。
ローマが懐かしく思えました。
森での移動はそれなりに楽しめました。ただ、木の上にあるシンクロポイントはかなり操作がシビアです。シリーズ最強じゃないかと・・・。
交易については、輸送団では全く利益が出ません。輸送船団を組めるようになって、初めて利益が出ます。しかし、所要時間30分以上・・・。ダレます。
敵が多すぎます。至るところに敵だらけ。騎士団の砦も一つも攻略できませんでした。と言うより、する気が起きないほど敵だらけです。近づいただけで、追いかけられます。
なにより、今回のキモの現代ステージの作りが雑過ぎる点は全く評価できない。ミニゲームか何かのような雑さ。過去から現代へが柱のはずが、現代は別ゲームのような出来。
しかも敵の本拠地にはあっさり侵入できてしまうシナリオ展開。現代はやっつけ仕事ですね。

マルチは相変わらずです。なかなかゲームがスタートせず、人が抜けたり、悪循環は改善されてません。今回?意味不明なのは「名誉の死」でしょう。カウンターが成功かと思いきや、普通に暗殺される。正面からだと高確率で発生します。はっきり言ってストレスの原因です。
あと「ささやき」の不要な要素でしょう。敵が近づくとザワザワと音がしますが、方向が判明するわけではない、が、死ぬと参考にしろと言われる。参考にしようがない。

シリーズも5作目なので、そろそろ完結さてもいいと思います。まだ次回作ありそうな感じですが、いろいろ残念な出来になってきたので・・・。

COMMENT

今作は人物のセリフが非常に聞きにくい印象でした。かなりボリュームを上げてプレイしましたが、それでも判別が難かしいレベルです。特に第1人類のセリフは全く判別不可能です。
問題なく高評価だったのに、評価を下げるのは結果になったのは残念です。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
黒騎士さん [2012/12/03 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 3pt 3pt 3pt 3pt 3pt 4pt
総合点
63pt

GOOD!

古き良きアメリカであう。
今までのシリーズでじゃ一番現代に近く、アメリカ独立戦争が舞台です。
グラフィックは維持されているし、フィニッシュムーブや移動やの乗ったりいちいちモーションがかっこいいのは伝統か。

今まではエルサレム、フィレンツェと西洋、オリエンタルな感じであったが急に田舎に送られたインディアンなアサシンです。歴史好きな人や世界観が好きな人にはたまりません。

BAD/REQUEST

田舎です、独立戦争時代のアメリカです。広野に大自然は豊富ですが肝心の建築物がお粗末です。
歴史をしっていればニューヨークのビル群なんてないのは知っているし、どれだけ文明が遅れ、貧民国だったか知っているので私は好きですがゲーム面では遊べる要素が減ってます。屋根から屋根へ移動してこそです。
あと、田舎なので人もまばらで溶け込めません、、いや近代の時代ではもはやあのアサシンの格好じゃばれますw


相手が銃を常備に近いのにこっちは接近戦を強いられます。敵が深追いしてこなく銃撃戦となります。
次のシリーズではいよいよ現代で、ピストルにサイレンサーつけちゃったりするんでしょーか????
迷走しないでください、、、

アメリカにアサシンは似合いませんよ、、

COMMENT

時代が毎回変わって行くのは素晴らしいの一言。箱庭ゲームなので都市の変化は欠かせません。
しかしこれ以上は時代的にまずいと思いますね。
次はイギリスの伝説的スパイであり殺しのライセンスをもつ007がアサシンだった!
ってなりかねないのです。

世界観を少し戻し、腰を据えて作っていただきたい。
アメリカのフロンティアにはカウボーイが似合うと思いますよ。まじで。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
オトムさん [2012/11/28 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
2pt 3pt 2pt 2pt 2pt 3pt 1pt
総合点
45pt

GOOD!

1.アサシンクリードシリーズは1.2.ブラザーフッド、リべレーションをプレイ済みです。

-----------------------------------------------------------------
まず、基本的な作品の魅力や、楽しさのキモは過去作をやってください。

正直今作からやり始めたいと言う人には、全くおススメできません。

今回はのっけから専門用語満載かつ、ずっとプレイしてても、あれこんなやついたっけ?となる人物や、過去作でちょろっとあった出来事に対する説明など、アーカイブなどで文章をある程度は補完していますが、およそ初プレイ向けにはできていません。

そういう人はアサシンクリード1はきついので、アサシンクリード2から始める事をおススメします。(1はそれほど大した要素は無いので補完は容易)

-----------------------------------------------------------------

これから先の話は基本的にシリーズ経験者へ向けての物となります。ご了承ください。

今回のアサシンクリード3のテーマをあげるとしたら「ストレス」ですが、それは後で書くとして

まず、過去作からの大きな変更点として
1:海洋アクション(操船)の追加
2:新フィールド森の追加とそれに伴う、動物の狩猟、木を対象としたフリーランの追加
3:(2に伴う?)操作系統の一新、新アクション、新武器の追加
4:各種ミニゲームの追加

があげられます。
結果として“操作になれれば”“状況によっては”過去作以上のスタイリッシュムーブを行う事が出来るでしょう。

また、海洋ミッションや舞台がガラッと変わったこともあり、“最初のうちは”新鮮な楽しみを得られます。

さて、何故いちいちカッコでくくったのかはBADの項について説明します。

BAD/REQUEST

○まずアサシンとして動くのにストレス

さて、アサシンクリード2からをVerで表すと Ver2.0 2.1 2.2とベースは同じでありますが、新規要素をちょこちょこ入れつつ細かい不満を取り除こうとしていた点が見えますが。

今回ははっきりとVer3.0となり、大きく一新、追加要素を盛り込みました。
結果、2.2までやって細かくかゆい所に手を伸ばそうと頑張っていた努力すらもリセットし、ありていに言えば一部劣化しました。

過去作をやっていたプレイヤーが本作をやった際に思う事は
1:隠れにくい、身を隠す場所が無い。
2:敵が多い
3:敵の感知範囲も広い
4:しかし戦闘が以前にもまして簡単

ここから導き出される公式は、とりあえず1~2人暗殺したら、後はランボープレイ
皆殺しにしてゆっくり目的達成という、およそアサシンとは思えないやり方になります。

勿論過去作でもその片鱗はありましたが、隠れる場所が多い、屋根の上は比較的安全というルールが敷かれており、屋根の上を伝いながら、偶に出る敵兵だけ排除しておけばアサシンっぽく見つからずにプレイできるという手軽さがありました。

ですが、今作は敵が屋根にもうじゃうじゃいて、銃を持ち足もそこそこ速く、上に居ても容赦なく見つけ、そもそも森なので上なんてそんなにないじゃん!!

と、非常にストレスフルであり、一体何を過去作で学んだんだ!と怒りたくなる気持ちうっかり出てしまうレベルです。


○森と言うストレスフルなマップ
アサシンクリード1の際に最もいらないという声が多かったのは街から街への移動です。大したランドマークがあるわけでも無く、馬でひたすら大して景色の変わらない中を長い距離を走らされるのは退屈であり、町から町へのファストトラベルが出来るようになった後は必要性が出ない限り誰もあそこを通ろうとは思わないでしょう。

それを製作陣は打開したかったのかは分かりませんが、木を登れるようにし、動物を配置する事で生き生きと表現したとでも思っているのでしょうが、逆にかつて無いほどのストレスのあるマップとして完成しました。

1:まず、木と岩がほとんどの為、見た目の変化が無い上にマップが極端に広く移動がストレス(ファストトラベルが入っても以前歩く距離は多い)

2:動物は逃げるタイプと襲ってくるタイプがあり、襲ってくる方は広い知覚範囲やどこから分からない所から突然現れ、襲いかかってくる、更にそれらはQTEにて処理し、兵士に襲われていようが、だらだら移動したい気分であろうがおかまいなし。
逆に動物を取ろうと思うと、使う武器によって取得できるアイテムが変わる為、気合いを入れて取らなくてはいけず、道中ちょっと取ろうかという気力さえも減退させる。

3:建造物と違いどこでも、移動できるという要素が薄く、登れる木、登れる岩がはっきり決まっており、更に岩は特に見た目的に上れる登れないの判断が難しく、別の場所では登れ高さでも、ちょっとずれると落ちるなど、ストレスフル

と、大自然の悪意は人の悪意を軽く凌駕するのだ!!という神の声が聞こえてくるレベルであり、全編の半分近くをこのマップで過ごさなくてはいけない事に絶望すら覚えてくる。


○ストーリーがストレス
もう他所でも言われているので端的に
1:ストーリーに関わる人が無駄に多い
2:専門用語もバシバシでる。
3:設定?何それおいしいの?というばかりに今までの設定ブレイクな登場人物が色々出てくる。


その他にも色々不満点がありますが、総じてストレスがたまる構造になって居ます。

COMMENT

3作目となり、初作の不評を受けてた頃が懐かしくなるくらい一大タイトルになりましたが。

そろそろシステム的にもストーリー的にも広げたふろしきを包む段階になりボロが出始めたのかな、と個人的には考えます。

過去作で出来ていたことが出来ていない、難しくなっている、というストレスを許容できるかどうかが、シリーズプレイ者がこの作品を買うかどうかの“最低限の”試金石となると思います。

何にせよ、シリーズの過去作で出来たことくらいはやってもらいたいものです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
kiiroさん [2012/11/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 3pt 3pt 0pt 1pt 3pt 1pt
総合点
35pt

GOOD!

アサシンクリードシリーズは2,BH,Rプレイ済みの上での感想です。

・新要素:海戦ミッション
今回はシリーズ初の海戦ミッションというものがあり、プレイヤーは船を操作し敵船を沈めたり、マストを破壊して敵船に乗り込んだり出来る。
大荒れの天候の中、うねる波の上を突き進んだり、片舷斉射で一気に数十発もの砲弾をぶちかましたりと大迫力のミッションを体験できる。

・ファストトラベルの実装
マップを開いて特定の施設を選べばそこへと高速移動することが出来る。近作は特にあちこち移動しなければならないサブイベントが多いので便利。

・活気ある街の描写
大工仕事をしている人、商売をしている人、見回りをサボっている衛兵など、前作までよりも人間の描写が多彩になり、街全体がにぎやかになった印象を受ける。ボストンとニューヨークを歩いて人間観察するのも良いかもしれない。

・サブイベントが多い
喧嘩をしたり狩りをしたり支配地区を開放したりとサブイベントの数が多い。ただし、それら一つ一つの質はかなり悪いと言わざるを得ない。そちらはBADの項で。

BAD/REQUEST

システム面の大幅な劣化が目立つ。過去最悪の出来ではないだろうか

・武器ホイールがない
今まではRBボタンを押し続けるとすぐに武器ホイールが開いていたが、今回はRBを2秒ほど押し続けると画面が切り替わり、ようやく武器メニューが開く。途中でうっかりRBを離してしまうと武器メニューが閉じてしまいまたイライラ。

・アクションにまつわるボタン配列の大幅な変更
フリーランがRT+Aだったのが今回はRTのみとなり、Aボタンも同時押ししているとあらぬ方向にすっ飛んで行ってしまう。
また、戦闘時のボタンも大幅に代わり、シリーズファンほど馴染めない仕様に。

・フリーランがやりにくい、楽しくない
致命的なことに、アサシンクリードシリーズの醍醐味のひとつ、フリーランが劣化している。
前述の通り、RT+AからRTのみでフリーランが発動するようになったので、うっかり登りたくもないところへ登ったり行きたくもない足場へジャンプしていってしまう。
しかも、前作まであったコーナーヘルパー、昇降機が町から激減し、フックブレード、移動用ロープ、パラシュートが無くなりフリーランの楽しみが大幅に減ってしまった。
今回から木登りの要素が追加されたが、木がビューポイントになるとどっちへスティックを倒せば上へ登れるのか非常に分かり辛く、むしろイライラ要素に感じた。(しかもビューポイントはコピペで、無駄に数も多い)

・消耗品がなくなる
仕様・・・なのか? シークエンスが進むと、高確率で矢、罠、囮、仕掛け爆弾が全て無くなる。しかし弾丸やロープダートは無くならない。何故だ。

・フリーズなどのバグ
プレイ中突然フリーズすることがある。ロード中なども注意が必要。もっとも、オートセーブがかなり頻繁に入るのでデータが飛ぶ心配はさほど無い。

・アイテム製作、交易がやり辛い
交易をすると、狩りで手に入れた毛皮などを高値でさばけるのだが、出荷するものを多数のアイテムの中からひとつづつ手動で設定しなければならない。しかも2個目の品を選ぶときは、アイテム欄の一番左上から選びなおしでストレスが貯まる。
アイテム製作については、サブイベントを大量にクリアし、頻繁にあちこちの宝箱を開けないと満足に材料集めすら出来ない。全くやらないままクリアしたプレイヤーも多いのでは?

・サブイベントの質が非常に悪い
暗殺イベントや配達イベントは何の説明もないままマップ上に示されたポイントを回るだけで、とてもイベントと呼べた代物ではない。
特に悪いのが解放ミッションで、全く同じ暗殺やら喧嘩やらを3つづつやる必要がある。作業感が半端ではない。

・HUDが見づらい
ただ単にデザインが良くないだけでなく、どこに何が表示されてるのか分かり辛い。特に初見で弟子アイコンと体力の位置は分かり辛い。

・敵の視野がかなり広い
前作までと比べるとかなり見つかりやすくなった。特に警戒レベル3では発見→即戦闘になるので戦わずに済ますのは不可能な域。

・昼夜逆転の手段がクリア後まで手に入らない
夜になると当然暗くなるため、狩りや探索がし辛く、時間を経過させたくなる。だが昼夜逆転したくなったら「放置」くらいしか手段がない。

以上のシステム面の劣化っぷりに終始辟易していたので熱中度は0点を付けさせていただきました。が、ストーリーもとても褒められたものではありません。

・長すぎる導入部分
パッケージに描いてある格好いいアサシンローブを着れるころにはストーリーの半分近くが終わっている。プレイヤーが操作したいキャラはパッケージに描いてあるキャラのはずでは?
自分は「早く着させろ・・・早く導入終われ・・・」とサブイベントをすっ飛ばしてプレイしていました

・「暗殺」がほぼ無い
今回はストーリー中の暗殺の件数そのものが少ない上に、敵の配置やストーリーの流れ上、バレずに暗殺出来るケースが殆ど無い。ほぼ必ず衛兵に取り囲まれて大立ち回りをする羽目になる。

・魅力のない主人公
他の方も触れている通り、主人公のガタイが良すぎるもので、ゴリラのような印象を受ける。さらに終盤のデザインはスタッフの感性を疑う。
また、暗殺相手の目の前にノコノコ出て行って返り討ちに遭ったり逃げられたりと、前作までの主人公では考えられないようなミスを連発。行動理念も幼く、その意思に共感出来ない。デズモンドとはシンクロできてもプレイヤーとはシンクロ出来ない模様。

COMMENT

オンライン未プレイ。
良い所も勿論あるのだが、悪い所があまりにも多すぎる。
戦闘で相手をばっさばっさ倒す楽しみがなければ爽快感は0点を付けていたレベル。
修正パッチがいずれ配信されると思いますが、パッチでどうにかできるレベルじゃない欠点が目白押しなので、新規の人にもシリーズファンにも到底お勧め出来ない作品です。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
木の温もりさん [2012/11/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

アサシン クリードIII
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。