ファークライ3のレビューを書く

ファークライ3 レビュー

ファークライ3
発売元 ユービーアイ ソフトオフィシャルサイト
発売日 2013/03/07
価格 7,770(税込) [XBLA/XNAの場合はMSP]
レーティング 18才以上のみ対象(CERO について)
ショップ/リンク Amazon
タギングトップ3 ヘルプ    
タイトル概要 ようこそ絶望と狂気の島へ
真っ青な太平洋に浮かぶ「ルークアイランド」は、豊かなジャングルに覆われた南海のリゾート。
しかしスカイダイビングで降り立ったその島は、まさに地獄だった。海賊、先住民、犯罪組織が勢力を競い合い、荒々しい自然までもが牙を剥く。
ジェイソンは、この狂気に満ちたこの島をサバイバルし、行方不明となった仲間達を見つけ出すことは出来るのだろうか。
スクリーンショット
(クリックで拡大)

Warning: file_get_contents(http://webservices.amazon.co.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=0SPZQEVSN7AMBP6M3J82&AssociateTag=xboxmk20d-22&ItemId=B00ASUXDII&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Images&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-10-17T05%3A51%3A22Z&Signature=e5chwPQ1KNdZfJ7xOZY09MSF0%2B7CLROmSQe5%2FjQtnMw%3D) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 67

Warning: Cannot fetch XML data in /home/gamers-review/www/share/snapimgs.inc.php on line 70

スコアボード

ファークライ3評価ランク
総合ポイント
70
レビュー数
7

スコアチャート ファークライ3レビューチャート


0%
0-9
0%
10-19
0%
20-29
0%
30-39
14.3%
40-49
28.6%
50-59
0%
60-69
57.1%
70-79
0%
80-89
0%
90-100
【60点以上】
57.1%
【標準偏差】
13.21

ユーザーレビュー


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 3pt 4pt
総合点
70pt

GOOD!

前作とは一新してカラフルなマップ。出来るアクションも多彩で軽快。
ストーリーそっちのけでの島内探索は敵さえわかなければ最高気分。
グラフィックは綺麗けれど4点近場もそこそこ遠方はボケています。
マップを広げていったり敵部落を一人で占領する快感は醍醐味。
ただその後の村人の態度が無愛想。
前作のダイヤモンドは見つけるのに一苦労でそれがいい所でもあった。
今作はミッションとも収集要素がありますが難易度が低かった感じです。
前作の迫力ある銃声音も響かず傷口の弾丸えぐりもなし。
今作品にエログロはありません。
海外版も同様一部修正の部分は別に味気なく期待外れ。
(具体的には死体やカルト女のペイント乳首やセックスまがい描写が芋修正)
もともと修正部分は無駄で気にも付かない所。
制作意図が別にあったのか冊傷場面に迫力がない。
良し悪しは別に血が少ない。
後手荷物の整理が半端無い。

BAD/REQUEST

GООDで待ち切れずにBADに入ってしまいました。
同時期に発売されたトゥームレーダーもそうですが飽きるのが早い。
オープンワールドの宿命なのかストーリーを済ませば後する事がない。
前作は移動の道中も長くまだ長持ちしたと思います。
今作は意味深げだがさほど感動するストーリー内容とも思えず。
あっけないエンディングに2周目をする気も失せます。

COMMENT

しかしながら熱中度は色々やることが豊富な分一周目は高いです。
飽きる迄はよく練り作られた作品でありそれなりに経験する価値あり。
ただゲームの完成度は追い付かず楽しめる所だけに限ります。
昨今のゲームにありがちの使い捨て要素のあるゲームです。
ゲームをする側が楽しみ方を考察する様なある意味情けない時代です。
オープンワールドの良い所でもあり泣き所でもあるのでしょう。

プレイ時間:05時間以上30時間未満(complete)
アルとコロさん [2014/09/11 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 4pt 3pt 4pt 3pt 5pt 5pt
総合点
76pt

GOOD!

■オリジナリティ
ゲームプレイの根幹を成すシステムのうち、半分ほどは他のUBI製ゲームから流用したものになっています。
良く言えば実績のある複数のシステムを高次元で纏めており、悪く言えば既存のアイデアの使い回しです。
プレイして面白かったが為にポジティブな印象を抱き、4点としましたが、最終的な出来次第では2点を付けていたかもしれません。


■グラフィック
ジャングル、水の滴る薄暗い洞窟、オリエンタルな雰囲気の漂う遺跡まで、多様なロケーションを色彩豊かに描いています。
粗はありますし、ハードを牽引するファーストタイトル等には劣りますが、十分美しいと言えるレベルです。


■サウンド
自然なジャングルの環境音に、好みな銃撃音。後者はCoDのように安っぽくは無く、軽機関銃とサプレッサー装着時の銃声はとてもクール。
また、レリックと呼ばれる収集アイテムを発見した時の音声が秀逸でした、趣は違いますがFallout3のキャッシャー音を彷彿とさせます。


■熱中度
テンポや戦闘におけるアプローチの数は前作から大幅に改善され、他のリニアなシューターと比較して遜色ないクオリティの銃撃戦を楽しめます。
武器のアンロックやアップグレード、スキルにちなんだシステムはありがちですが、体に刻まれていくタトゥーも踏まえ、しっかりと強くなった実感があります。
後半に行けば行くほど敵も強く、鬱陶しくなりますが、主人公も大幅に強化されていく為、少々の腕前さえあれば爽快感が損なわれる事はありません。
ステルスや暗殺によって変動する経験値や豊富なアンロック要素等をほぼ常にプレイヤーに提示してくる様は、馬の目の前に大量の人参をぶら下げるが如くです。


■ボリューム
FPSとして見た場合、シングルプレイのボリュームはかなり多めの部類に入ります。シングルだけでも、他のシングル専用FPSに勝る程です。
加えてオン/分割の両方で遊べる協力専用モード、キルストリーク等の流行を取り入れた対戦モードが存在している為、
「オン専用ソフトとオフ専用ソフトの二本立て」の言葉がこのタイトルにも当てはまる、のではないかと。
また、一度制圧した敵の拠点をリセットできる為、一応ではありますが、島から敵が居なくなる事はありません。


・ステルス&スタイリッシュ
敵さんが視力6.0のアフリカンアイを保有していた2と比べ、ステルス要素が大幅に強化されました。初代への回帰と言って良いかもしれません。
また、中盤に差し掛かった辺りから習得していける?連続ステルスキル?スキル群が秀逸。
アサシンクリードのアサシネーションストリークやスプリンターセルのマーク&アクションに類似したシステムで、一度発動すれば複数の敵を瞬時に片づける事が出来ます。
背後から忍び寄り、暗殺した敵の腰から引き抜いた拳銃で他の敵を撃つ、等の一連の動作を一人称でスムーズに行える為「俺かっけー!」気分に浸れる事請け合い。……一部、実用性に疑問が残るものもありますが、そこは浪漫でカバー。

BAD/REQUEST

■ゲームバランス
難易度は総じてステルスプレイの方が容易く、弾薬を消耗しない分、金回りも自然と良くなります。この場合、正直ハードでもヌルいです。
反面、いわゆるランボープレイにも事前のマーク(偵察)等が求められ、特に敵の火力や数が増える後半が、ステルス嫌いの方にはそぐわない内容かもしれません。
頭をカラにしてバカスカ撃ち合う事は(この手のジャンルに慣れた人を除いて)難しく、ステルスに徹すればほぼヌルゲーと、親戚であるクライシスシリーズに似た肩すかしをくらう可能性があります。
ステルスプレイにおいて「見つかった時のリスク」を考慮すると、こういったバランスになる事は仕方ないのかもしれませんが……


・首を傾げざるをえない展開に閉口もののラスト。そしてエンディングへ。
ごく普通の青年が大切な人間を救うべく戦いに身を投じ、その中でそこに住まう人々の狂気にあてられ、キルマシーンと化していく……
要点だけ書けばとてもドラマチックな題材なのですが、謎の精神世界やプレイヤーを責めるような演出等、全体的に肝心の見せ方が下手な気がしてなりません。
洋ゲーでシューターと聞いてストーリーに期待できる人はほぼほぼ居ないと思われますが、このゲームも例に漏れず、ストーリーは微妙な部類に入ります。
特にエンディングがいけない、伏線はあった(はず)とはいえどんでん返しにああなり、最後の二択は論外。
選択後は「俺、何か悪い事した?」と言いたくなるような展開になる上、それに対するフォローは非常に淡泊……と
ラスト直前に唯一熱いと思えた展開があっただけに、エンディングには正直がっかりしました。


・とりあえず付けてみましたな狩猟とクラフティング
他の方も仰られていますが、狩猟とクラフティングが浅い。
前者はアサシンクリード3から罠でも引っ張ってこれなかったものかと。追い回して銃を乱射し、近寄られたらQTEの繰り返しです。
後者はサバイバル感を醸すようなアイテムは一切作れず、いかにもゲーム的な回復アイテムとアップグレードに終始した内容となっています。
唯一、爆発したり発火したりする矢は使っていて楽しかったですが。


・QTE!QTE!
特定の敵対人物、及びサメなどの一部の大型動物との戦闘の際、連打を含むQTEが挿入されます。
煩わしくなるような頻度ではありませんが、サメともっと白熱した肉弾戦がしたかったです。

COMMENT

21インチ、PC用液晶モニタにVGA接続+5.1chでプレイ。海外版で一通りプレイした後、日本語版に着手。シングルプレイが主。


これまでのファークライ(特に2)から問題点を取り除き、かつ正当な進化を遂げたオープンワールド。
スプリンターセルコンヴィクション、そしてアサシンクリードシリーズの流れを汲むステルスキル。
等々、他のUBI製タイトルのシステムを取り入れつつ、良くも悪くも?ファークライ流?に仕上げた事には見事と言う他ありません。


主観をおおいに交えたベタ褒め気味のレビューになってしまいましたが、問題点が存在しない訳ではありませんし、万人におすすめできるタイトルでも決してありません。
ですが、総合的な完成度はコンセプト負けしたタイトルの多いオープンワールドシューターの中でも屈指であり、今後登場する類似ジャンルの作品の比較対象となる事は間違いないかと思われます。

ストーリーを気にせずに弓や狙撃銃で茂みの中から敵を射抜き、ウィングスーツで上空から急襲し、軽機関銃や散弾銃で暴れまわりたい……という方であれば、買って損はしない、はずです。


余談ですが。
一般人を三人連続で殺傷した場合、強制的にゲームオーバーとなってしまいます。
ですがこのゲーム、基本的に集落以外の場所にまとまって一般人が居る事はありません。加えて言うと、集落の中は発砲できないように設定されています。
少なくとも、某現代戦ゲームのように一般人への誤射でゲームオーバーとなる事は全く無く、ならないよう気を使った瞬間は一度もありませんでした。
この措置をどう取るかは人それぞれですが、オープンワールドだからと非道の限りを尽くそうだなんて考えていると、痛い目を見るかもしれません。

ちなみにこのゲームのジャンルはクライムアクションではなく、FPSです。

プレイ時間:60時間以上80時間未満(complete)
あひる軍曹さん [2013/04/01 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
4pt 4pt 3pt 4pt 4pt 4pt 4pt
総合点
78pt

GOOD!

広大な島の中を自由に移動できるのは非常に楽しいです。グラフィックがかなり綺麗なのであちこち見て回るだけでも楽しめます。多彩な動物が生息していて、プレイヤーを襲ってきたり、肉食獣が草食動物を襲っていたりといいアクセントになってます。動物に敵を襲わせたりも出来ますよ。狩りも楽しくて、皮を手に入れて装備をアップグレードすることができます。

難易度は前作からかなり下がっていて、非常に遊びやすくなりました。ステルスでも真正面から突っ込んでもほどよい難易度で楽しいです。操作性も2よりよくなってます。

マップが広くてミッションも多いのでかなりのボリュームです。メインミッションは結構変化に富んでいて面白かったです。

もうロープレと呼んでもいいような成長要素が入っています。スキルを覚えられるので戦闘にもやりがいが出ていいですね。

COOPがかなり面白いです。本編とは全く別のストーリーで、戦闘もステルスよりもガチンコの撃ち合いがメインです。たぶん本編はステルスメインでやる人が多いと思うので、撃ち合いメインなのは新鮮でいいです。難易度がちょっと高めでうまく調整されていて共闘感が凄いです。めちゃくちゃはまりました。

BAD/REQUEST

サブミッションが膨大にあるんですがほとんど同じものが多く、数回やれば飽きます。

ボス戦でまさかのQTE。バイオ4のクラウザー戦のパロディなのかと思うような内容になってます。ナイフでの戦闘でミスったらはじめからやり直し。クラウザー戦と同じくやたら長くてボタン入力が結構シビア。敵が長々としゃべった後で突然ボタン表示が出て失敗、そして同じ台詞をまた聞かなくてはならなくて飛ばせないしイライラしまくり。

COOPが自分で部屋を立てられないし検索して選んで入ることも出来ません。ランダムで4人集められて、ランダムで選ばれたホストしかミッションと難易度を選ぶことができません。ミッションを変更できることを知らない人も多いみたいで、このせいで最初のミッションばかり延々とやらされました。

操作性はまあまあいいんですが、何かの上に乗った時などにすべったり吹っ飛ばされたりと謎の挙動をすることがあります。普段は全然気になりませんが、高い鉄塔を登るサブミッションがあって、結構微妙な操作が必要になってるのでこの時はイライラしますね。今なんで落ちたんだよ
おかしいだろが!てな感じで。

銃を使ってない時に残弾数の表示が消えます。戦闘に突入する前に残弾を確認したいわけなんですが。左下の小マップは常に表示してるのに…。

COMMENT

2をやってこのシリーズはどうなっちゃうんだろうと心配しましたが、うまく方向修正できたと思います。お勧めです。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
kotaさん [2013/03/28 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 4pt 2pt 3pt 2pt 2pt 2pt
総合点
52pt

GOOD!

○ストーリーとは別に、アイテム収集(宝箱や秘宝)の楽しみがある。
○景色や海が綺麗、また地形や地図も凝っていて歩き回るだけで楽しい。
○敵のAIがそれなりにかしこく、戦闘に緊張感がある。
ただし、かしこすぎて戦い方がワンパターンになりがち。
○マップエディットが出来る。
○死亡時のリスクが無い。(近場で再開するだけ)

BAD/REQUEST

●ファストトラベルが使用可能なせいで、広いマップを生かせていない。
●遠くで倒した敵が消えてしまい、アイテムを拾えなくなる事が多々ある。
●乗り物に『バイク』が無い。
●NPCのセリフがワンパターン。
●この手のゲームお得意の無意味な『経験値制』と中途半端な育成要素。
●この手のゲームお得意の序盤武器縛りと、大して使い道の無いお金の存在。
●仲間の戦士たちが役立たず、非協力、基地横取り。
●Coopが中途半端。(人数もルールも)

COMMENT

52インチ液晶テレビ+HDMIでプレイ。

素材や舞台は素晴らしいのに、ストーリーとバランスの悪さのせいで全て台無し。
主人公は利用されるだけ利用されて、後味の悪いエンディング。
すべてがもったいない作品。
オープンワールドなのに、行くところは限られてるし、やることも決まってる。
善対悪の全面戦争で、占領境界線の押し合いで良かったんじゃないかな。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
Agenthyさん [2013/03/27 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
3pt 4pt 3pt 4pt 3pt 4pt 4pt
総合点
70pt

GOOD!

陽光きらめく南洋の島で頭のおかしい犯罪者どもを虐殺しまくるのは楽しい。
銃器を使おうが、鉈で暗殺しようが、辺り一帯に火を放とうが、殲滅の仕方は複数用意されている。敵に閉じ込められた猛獣を解き放つこともできる。
兄弟を殺し、友人を幽閉するにっくきクソッタレどもをざくざく殺していくのは十分すぎるカタルシスだ。


多少作業にはなるが、アウトポスト、ラジオ塔の解放はすればするほど攻略が楽になる。

狩った野生動物の皮を装備のアップグレードに充てることができる。大半は持ち運べる弾薬数の増量とはいえ、ストーリーラインを無視して主人公を強化していける。
また、その辺に繁茂する草花を採集することで、回復や特殊効能のあるシリンジを作成できる。作業くさいアイテム収集に時間を費やさなくても、移動がてら適当に草を刈っていればある程度の量を集めることができる。


頭を撃ち抜いたり、鉈を突き刺したり、鉈を突き刺したと同時に敵のナイフを別の奴に投げつけたり、いろいろな殺し方ができる。
また初代同様、生い茂る草木に隠れてクソ憎たらしい敵どもを一方的に暗殺していける。装備に余裕があるなら、こそこそしなくとも圧倒的な火力で制圧することも可能。とはいえ、ステルスでの行動のほうが圧倒的に楽しい。


あらゆるレビューで言われているように、Vaasは近年まれにみる良悪役といえる。凶暴なのはもちろん、ほとんど支離滅裂な自論を展開する狂ったやつだ。魅力的とはいえこいつの下で働きたいとは思えない。ただぶち殺すだけだ。
プレイヤーに殺されるためだけに存在するザコ敵はある程度装備が違うだけで、おおむね十把一絡げに同じ対処法でやっつけることができる。スキルをアップグレードすれば、超重装備のデカブツですら瞬殺することが可能。

BAD/REQUEST

遠景や日差し、ライティングはきれいだが、動物や敵のモデルなど、至近距離で見るとテクスチャの粗が目立つ。熊とかどうした。


役に立たないスキルが多い。というか、使用箇所が限定的すぎる。
高いところにいる敵を2体同時に暗殺するスキルなんて使ったためしがないし、ZIPラインからのエリアル暗殺も実績解除のためにわざわざ敵を誘導して使う程度。もうちょい汎用性の高いスキルがあればよかったのに。暗殺した敵のグレネード投擲なんてステルスが台無し。


装備アップグレードの上限が低い。中盤以降狩猟をする意味が皆無だし、皮や牙を売ったところで大した金にはならない。もうちょい集めたアイテムを有効活用できるようにすればよかった。


ユニークウェポンが強力すぎるため、一部を除いて武器のアップグレードをする意味がない。
シリンジにも同様のことが言え、回復と動物に襲われないものを除けばほとんど使う必要がない。強いて言えば、実績解除のためにDeep diveをつかうくらい。
動物に襲われないシリンジは、サブミッションの狩猟を眠たいくらい簡単にしてしてしまうほどのチート性能。凶悪なゾンビ熊を一方的に射殺できるってどういうこと。

環境に対する主人公の弱さはどうしたことだ。ちょっと高いところから飛び降りただけで死ぬなんて、アサルトライフの射撃に耐えられる人間の耐力とは思えない。

あとVaasツメ甘すぎやしないか。

COMMENT

前作が死ぬほど駄作だったのに比べれば良作。没入感、熱中度はそこそこ高い。


Vaasの背後に権力者がいるあたりから物語に魅力がなくなっていくが、こんな能天気ゲームに高度なシナリオ性を求めるほうが間違っているということか。


Co-opはまあ実績のために作業としてやるレベル。楽しいかというと微妙。トロピカルな孤島で、たった一人で犯罪組織に挑んでいるほうが楽しい。

粗は目立つが、敵との戦闘はそこそこ楽しめるし、主人公のタトゥーが増えていくのも悪くない。
呼吸を荒くして世界中の敵と殺しあうよりも、ひとりでゆっくりゲームをしたい人におすすめ。
景観もいいので、ラジオ塔からグライドスーツで滑空しつつ、サイトシーイングをするだけでも楽しめる。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
アヘ山イグ雄さん [2013/03/21 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ


このレビューだけを表示する   127人の方が下記のレビューはオススメと投票しています。
オリジナリティ グラフィック サウンド 熱中度 バランス ボリューム 爽快感
2pt 3pt 2pt 2pt 2pt 2pt 2pt
総合点
42pt

GOOD!

・グラフィック
遠景はかなり良い。近景でもそこそこ。ただ、動物や一部のオブジェクト(小道具や収集できる植物等)はチープで残念。

・乗り物関連
1.質感の良さ
ヘコミや錆び付き、汚れやスレ等で程よく草臥れていて非常に良い雰囲気を醸している。

2.挙動
流石に本格的なレースゲームには敵わないが、未舗装路での挙動や振動がちゃんと再現されている。

3.コックピット視点!!
何とコックピット視点がある。スピード、タコメーターがしっかり動く。ダッシュボード等、内装も薄汚れていて良い味が出ている。

乗り物に関しては箱庭ゲームの中でも図抜けて良い。特にコックピット視点は感動もの。戦闘なんかよりドライブしてる方がずっと楽しい。

BAD/REQUEST

・ストーリー関連

1.酷いストーリー
まともなのは序盤だけ。中盤からは訳の分からないカルト集団に洗脳され、手駒にされ、使い潰されるという壮絶で胸糞の悪い展開になっていく。ラストに至っては無理やり、強引で後味悪すぎ。達成感?そんなものはない。

2.不快なミッション
箱庭ゲーだからお使いになるのは仕方が無いとしても、前述のイカレた宗教団体やユスリのチンピラ、ヤク中といったふざけた連中のパシリばかりやらされるのは頂けない。ストーリーがゴミだからこうなる。

3.一本道
途中に分岐点は無く展開が変わらないため、全く救いが無い。プレイヤーは主人公がイカレていくのを眺めることしかできない。

ストーリーを進めるのが苦痛、億劫になる。一通りクリアしたら二度とやりたくなくなる。悪い見本そのものな出来。こんなライター気取りのクズはさっさとクビにすべき。


・UBI名物の規制祭り

1.ゴア表現緩すぎ
ミッション中の演出や一部の例外を除くと血だまり程度のレベル。爆破しようが、蜂の巣にしようが、斬りつけようがまるで傷がつかない。動物の毛皮を剥いでもキレイなまま。PROTOTYPEやRDRを少しは見習ったら?

2.伝統の「民間人三人殺傷でゲームオーバー」※海外版も同様。
アサクリ時代に悪名高かったクソ仕様は今作でも健在(苦笑)三人までなら良いのかよ。半端なことすんな。

ヌル過ぎ。もはや年齢制限の意味なし。体バラバラなんて少年漫画でもやるレベル。それに比べてこの会社の腰抜け振りときたら・・・腰抜けチキンのUBIはもうZ指定で出すのをやめてくれ。


・戦闘関連

1.主人公がヘタレ
主人公が脆過ぎ。何て事の無い高さから飛び降りたのにダメージを食らう。防御力も敵の雑魚と大して変わらない。薬は必須。

2.異常に硬い敵が居る
結構な頻度で出てくる。銃弾では足が止まらず、爆発でもよろめくだけ。いくらなんでも有り得ないだろ。

3.戦い方がワンパターン
薬漬けになりながらランボーするか、ステルスキルでチマチマ倒すかの二択しかなく飽きが早い。仲間を呼んで互角に戦うとか、戦術にもっと幅を持たせるべきだった。


・その他

1.余計なものを詰め込みすぎ
求めてもいないオカルト・ファンタジー要素を事あるごとに強引に捻じ込んできてウンザリする。幻覚とか動く壁とか、そんなものはアサクリで散々やっただろ。

2.一人称視点のみ
個人差はあるが慣れない内は移動や周囲を見回すだけで酔う。慣れても視界が狭い、足元が見えない、距離感が掴みづらいなど欠点が多い。3人称くらい別に用意しとけよ。

COMMENT

・各分野の要約、総評

1.グラフィック 3.5/5
遠景も近景もなかなかだが、動物や一部オブジェクトのレベルの低さ、チープさが目に付く。

2.マップの広さ、作りこみ 4/5
広さはあるがワンパターンになりがち。まあ気になるほどではないけど。

3.乗り物 4/5
雰囲気や挙動はこの手のゲームではかなりのもの。運転するのが楽しくなる。ただ種類は少ない。この作品の数少ないアピールポイント。

4.自由度、ボリューム 2.5/5
悪人プレイが出来ない、ミッションの展開が変わらないので自由度はカス。サブミッションは数はあるものの(主に演出の所為で)盛り上がりを欠く。

5.戦闘 1.5/5
パワーバランスが悪い、戦術の幅が狭い、メリットの無い一人称視点と短所が目立つ。爽快感も緊張感も今一つ。

6.ストーリー 論外
ゴミ屑。ライターは無能かつ性悪。特にラストはもう・・・アサクリ3の時といいUBIにはまともなライターが居ないのか?

7.演出、規制 論外
クソ以下。この程度でZ指定?ハァ?笑わせんな。D指定で充分だろ。海外版でも殆ど変わらないのには呆れる。

非常に残念な作品。稚拙なストーリーと腑抜けた演出の所為で全て台無し。自由度の低さもマイナス。一周クリアすると持っておく理由が無くなる。

・アドバイス
AMAZ○Nに限らず、無駄に評価の高いレビューを参考にするのは止めるべき。その手のレビューはストーリーにも演出にも大して触れずに高評価を付けた、所謂茶番じみたものばかりで信用できない。鵜呑みにして飛びつくと必ず痛い目を見る。

・検討している方へ
ここまで読んでもまだ欲しいと思える変わり者のあなたにはPC版をお勧めする。何故なら、

1.海外版
ありえない。日本版に比べてムービーやイベントの演出が多少エグいだけ。規制に関しては全くといっていい程同じ。

2.日本版 
内容はここで書いた通り。ローカライズされているが、海外版よりヌルくその上ボッタ値。当然ありえない選択。

3.PC版
ストーリーはどうにもならないが、ゴアや戦闘、細かい仕様はMOD次第で改善するかも。日本語化も音声以外は何とかなる。何しろ安い。

この通り。他の選択肢が無いから。PCが無い?なら上二つが値崩れしきるまで待ったほうがいい。大枚叩いて買うような価値はない。海外版は2500円以下、国内版なら3000円以下がいいところだろう。

・最後にプレイ内容
シリーズは初プレイ。海外版、日本版共に一通りクリア。オフ専、アップデート無し。プレイ時間は日本版のもの。

プレイ時間:30時間以上60時間未満(complete)
リーマンさん [2013/03/15 掲載]

このレビューはオススメ?はい いいえ




レビュー投稿フォーム

ファークライ3
レビュー投稿フォーム

−レビューを投稿する前に− 注意事項

レビューをご投稿して頂ける皆様には心より感謝しております。
あらかじめ下記掲載基準のご確認をよろしくお願いいたします。

  • プレイしたかどうかを問われるレビューや他の方のレビューに対する意見が大半を占める場合などは不掲載となります。また、「グラフィック」や「熱中度」など点数項目を列挙して、その部分にのみコメントを書かれるのは、レビューされる部分が限定されてしまうためできるだけお控えください。
  • 明らかな誤字や脱字、意味のない著しい改行、“w”や顔文字の多用は当該部分に限り修正させていただく場合があります。なお、それらの修正でレビュー文の趣旨が異なってしまう場合は掲載を見合わせていただいております。ご了承ください。
(通りすがりなどは非掲載) ヘルプ
(任意) ヘルプ

掲載に際し、連絡の必要が生じた場合にご連絡させていただきます。

ヘルプ

URLをご自由にご記入いただくことで、ブログ、おすすめのサイトやアフィリエイトなど、公序良俗に反しない範囲でリンクを設置することができます。

点数に関する注意事項
  • 基本は1〜4点となっており、0、5点は特別点でその点に至った説明が必要となります。また、すべて4点や1点などの場合も、相当のレビュー文がなければ掲載を見合わせていただいております。
  • ソフトに対する満足度に関わらず、項目に沿った判断でポイントを付してください。
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
ヘルプ
  • キャラクターが魅力的
  • 萌えキャラがナイス!
  • グラフィックが優れている
  • 中古ショップなどで安価で入手可能
  • ストーリーがよく練られている
  • 続編物で前作のプレイを推奨
  • 対戦が燃える!
  • 協力プレイで盛り上がれる
  • 音楽・サウンド効果が優れている
  • 原作物で原作ファンにオススメ
  • 少しの時間で楽しめる(息抜き)
  • 長い時間楽しめる(やり込み)
  • 残酷な内容…
  • わかりやすい内容・操作性
  • めちゃくちゃ難しい難易度
  • とにかく退屈な内容…
  • このソフトこそ「傑作」にふさわしい!
  • 是非続編を出して欲しい!
  • ゲームのシステムが優れている
  • 爽快感抜群でストレス発散できる
  • XboxLIVEとの相性がバッチリ!
  • プレイヤーで好みが分かれるソフト
  • とにかく簡単な内容
  • 選択しない

−掲載までの日数など−

掲載所要時間(掲載数の少ないタイトルを優先掲載中):通常4〜14日、最新作1〜3日











サイト情報

募集開始 (14/12/25)
シャドウ・オブ・モルドール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/18)
カオスチャイルド レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/11)
グランド・セフト・オートV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/12/04)
ぷよぷよテトリス,ザ クルー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/27)
ドラゴンエイジ:インクイジション(360),NBA 2K15(360),サクラフラミンゴアーカイヴス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/20)
EA SPORTS UFC,真・三國無双7 Empires,アサシン クリード ユニティ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/13)
ワールドサッカー ウイニングイレブン2015,コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (360),Halo:The Master Chief Collection レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/11/06)
Killer Instinct コンボ ブレイカー パック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/30)
ボーダーランズ プリシークエル,メトロ リダックス(XboxONE),Sunset Overdrive(XboxONE) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/23)
サイコブレイク(360) レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/09)
FIFA 15(360),Project Sparkスターターパック レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/10/02)
Forza Horizon2(360),F1 2014, レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/09/04)
[One]タイタンフォール
[One]コール オブ デューティ ゴースト
[One]MURDERED 魂の呼ぶ声
[One]Wolfenstein: The New Order
[One]バトルフィールド 4
[One]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
[One]ウォッチドッグス
[One]ズー タイクーン
[One]無双OROCHI2 Ultimate
[One]シーフ
[One]トゥームレイダー ディフィニティブエディション
[One]アサシン クリード4 ブラック フラッグ
[One]デッドライジング 3
[One]Ryse:Son of Rome レジェンダリー エディション
[One]フォルツァ モータースポーツ 5
[One]ニード・フォー・スピード ライバルズ
[One]ズンバ フィットネス ワールドパーティ
[One]Kinect スポーツ ライバルズ
[360]悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2
[360]MURDERED 魂の呼ぶ声
[360]プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
募集開始 (14/08/28)
GRID Autosport レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/08/07)
ウルトラストリートファイターIV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/26)
ウォッチドッグス レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/12)
シーフ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/06/05)
ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー,剣の街の異邦人 ~白の王宮~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/05/29)
バレットソウル -インフィニットバースト- レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/24)
2014 FIFA World Cup Brazil,ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ! ~ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/04/10)
タイタンフォール レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/27)
Yaiba: NINJA GAIDEN Z レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/20)
メタルギアソリッドV,ズータイクーン レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/03/13)
DARK SOULSII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/02/27)
紫影のソナーニル レビュー募集を開始しました。
募集開始 (14/01/23)
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z,セインツロウ IV レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/19)
BandFuse: Rock Legends レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/12)
ニード・フォー・スピード ライバルズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/12/05)
バットマン:アーカム・ビギンズ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/28)
アサシン クリード4 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/20)
ライトニング リターンズ FF XIII レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/14)
デッドフォール アドベンチャーズ, コールオブデューティ ゴースト レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/11/07)
バトルフィールド4,ロックスミス2014,NBA 2K14 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/18)
FIFA14 ワールドクラスサッカー レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/10/10)
グランド・セフト・オートV,F1 2013 レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/26)
アーマード・コア ヴァーディクトデイ,ペインキラーヘル・アンド・ダムネイション レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/19)
ファントムブレイカー:エクストラ レビュー募集を開始しました。
募集開始 (13/09/12)
エア コンフリクト ベトナム レビュー募集を開始しました。